青空ブログ

本ページはプロモーションが含まれています

ファミマ

ファミマ バター香るホットケーキまんの期間はいつまで?カロリー&お値段

投稿日:2021年1月29日 更新日:

スポンサーリンク

ホットケーキまんのイメージ

森永製菓とファミマのコラボによって生まれた商品

【バター香るホットケーキまん】

2023年1月24日(火)から全国のファミリーマートの中華まんコーナーから再販決定!!

1年ぶりの3回目の登場にネットでもまたまた話題に!!

ファミリーマートとお菓子で有名な「森永製菓」の見事なコラボ商品は発売の度にネットでも話題を集めています!

ちなみに、1月25日が「中華まんの日」そして「ホットケーキの日」でもあることが関係しているんでしょうか!?

ということで、『バター香るホットケーキまん』販売期間やお値段についてご紹介していきます!

ぜひ参考にしてみて下さいね!

それでは最後までおつきあいよろしくお願いします!

*ちなみに!!

井村屋と森永製菓のコラボ商品「ホットケーキまん」についてはコチラから!

「ホットケーキまん」
(当ブログの記事へとリンクしています)

スポンサーリンク

ファミマ バター香るホットケーキまんの販売期間は?

一部の地域や店舗によっては取扱いのない場合もあるようです!!

気になる販売期間ですが終了日は明確には発表されていません!!

しかし!

数量限定の販売となるので気になる方はぜひお早めに!!

【ホットケーキまんの販売期間】
■販売期間はいつから
20231月24()

■販売期間はいつまで
⇒販売終了時期はまだ未定です
数量限定で販売になります

数量に達し次第、販売終了となるので、『バター香るホットケーキまん』が気になる方はぜひお早めに!!

バター香るホットケーキまんの販売期間、Twitterでは?

1月31日付けでツイートされてる方もちらほら……

中には2月1日付のツイートもあったので、地域によってはまだ手に入るのかもしれませんね。



バター香るホットケーキまん期間限定20円引セール!!

期間限定で20円引セールが実施されます!

◆期間:2023年1月24日(火)~1月28日(土)の5日間

バター香るホットケーキまんのカロリー&お値段は?


ファミマ×森永製菓のコラボ商品『バター香るホットケーキまん』

お値段はファミリーマート通常価格で160(税込)となっています。

前回が138円(税込148円)だったので、けっこう高くなっちゃいましたね。

気になるカロリーは1個あたり197kcalです!

アレルギー情報は小麦・卵・乳成分・大豆・ゼラチンが含まれます。

スポンサーリンク

バター香るホットケーキまんの内容って?

ファミマ×森永製菓の『バター香るホットケーキまん』の中身ですが、ファミマのHPでは

森永製菓とのコラボ商品です。生地には発酵バターを使用し、中身に森永ケーキシロップ使用しました。まるでホットケーキのような中華まんです。

ファミリーマート公式HPより引用(https://www.family.co.jp/

【バター香るホットケーキまんの商品概要】
■商品名:バター香るホットケーキまん

■販売期間:20231月24()

※数量限定販売ですが販売終了時期は未定です。

■ファミリーマート通常価格:160(税込)

■カロリー:197kcal1個あたり

関連記事

井村屋と森永製菓のコラボ商品「ホットケーキまん」についてはコチラから!

「ホットケーキまん」
(当ブログの記事へとリンクしています)

ホットケーキにはこのメープルシロップ♪

ホットケーキにおすすめしたいのが世界で最も厳しい品質基準をクリアしたメープルシロップ♪

『ピュア メープル シロップ』です!

累計販売数は840万本を突破したようで、すごいですね!

先着1000名限定でお得なキャンペーンもされてるそうです。

送料も無料になるらしいので興味ある方は見てみてくださいね!

まとめ

ファミマと森永製菓のコラボ商品「バター香るホットケーキまん」についてご紹介しました。

販売期間は20231月24()から全国のファミリーマートで販売が開始されます。

1個160(税込)、カロリーは1個あたり197kcalとなっています。

販売期間は発表されていませんが数量限定販売なので気になる方はぜひお早めに!

今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

バター香るホットケーキまんを購入の際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-ファミマ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事