青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

プール

かみね市民プール2023営業時間、混雑具合、持ち込みを紹介!おむつは?

投稿日:2023年6月19日 更新日:

スポンサーリンク

かみね市民プール2023営業時間、混雑具合、持ち込みを紹介!

茨城県日立市にある『市民プール』の紹介です!

日立市かみね公園の敷地内にある

『かみね市民プール』

『かみね市民プール』には屋外・屋内プールとあり、小さなお子さん向けのプールもあるので夏休みにお子さんと遊びに行くのにもぴったりのプールです。

それでは2023年の『かみね市民プール』の料金や営業時間

また持ち込み可能な物や混雑時間・駐車場情報について紹介していきます!

スポンサーリンク

かみね市民プール2023年の営業時間・お値段

かみね市民プールについて

茨城県日立市にある『かみね市民プール』は「日立市かみね公園」の敷地内にある市民プールになります。

年中泳げる「屋内の温水プール」と・夏季期間のみ営業の「屋外プール」とあります。

2023年かみね市民プール営業時間

2023年かみね市民プールの営業時間
屋内プール 屋外プール
営業期間 1月2日~12月30日 7月1日~9月10日
休園日 月曜日(3/25~4/30、7/1~9/10をのぞく)/12月31日・1月1日/月曜日が祝日の場合は翌日/
営業時間 9:00~20:00(受付19:15まで / 遊泳19:45まで)
お問い合わせ TEL:0294-23-3045
住所 〒317-0055 茨城県日立市宮田町3381番地
ホームページ https://kaminepark.or.jp/facility-04.html

 

2023年かみね市民プールの料金

大人(高校生以上):520円

子ども(小中学生):160円

幼児(小学生未満):無料

身体障がい者手帳・療育手帳・保健福祉手帳の交付を受けている方は、手帳の提示をすればプール入場料金が無料となります。

付添者も1名に限り無料となります。

 

また、友達同士や家族同士など大勢で行かれる時や夏休み中に複数回行かれる時は回数券がお得な場合も!

2023年かみね市民プールの回数券

大人(高校生以上):5,200円(回数券12回)

子ども(小中学生):1,600円(回数券12回)

12枚綴りなのので大人は1回あたり約433円、子どもは1回あたり約133円になります!

2023年かみね市民プール利用の注意点

・小学校2年生以下のお子さんは18歳以上の方の付添が必要です。

・小学6年生以下の午後5時以降の入場には18歳以上の付き添いが必要

・入水時には水泳帽子の着用が必要です。幼児の付添の場合も入水時は水泳帽子が必要です。

・小学1・2年生:遊泳ができる保護者1名につき、子供2名まで。
※保護者は水着の着用が必要で、遊泳中も一緒に遊ぶようにしましょう

・犬や猫、その他ペットを連れての入場はできません。

・施設内は終日禁煙となります。

・施設内では、係員の指示に従いましょう。

かみね市民プールについて

プールの数は4種類になっています。

写真とプール名

25mプール(室内プール)

25m×7コースの温水プールです。

水深1m~1.2m

幼児用プール(室内プール)

小さいながらもウォータースライダーのある幼児用プールです。

25mプール(屋外プール)

25m×7コースの屋外プールです。

水深は110㎝から真ん中の方は114㎝と結構深めなので注意しましょう!

幼児プール(屋外プール)

ツイート写真の右側が屋外の幼児用プールです。

ウォータースライダー

屋内プールにあるウォータースライダーは制限がありません。

幼児用プールなので小さなお子さんも遊ばれるスペースです。

スライダーを利用する際は、みんなが安全に利用できるように気をつけて遊びましょう。

おむつの赤ちゃんは?

オムツが取れていない小さなお子さんでも、幼児用プールに限っては水遊び用オムツの上に水着の着用で入水できるようです。

*こちらの情報は2014年当時のものなので、お出かけ前にご確認されることをおすすめします。

かみね市民プールの更衣室について

更衣室は簡素なものでドライヤーなどはありません。

ロッカーは100円ですが返却式のものなので実質、無料で利用できます。

またロッカーのバンドが切れていたり鍵が古く、固くなっていて開けづらかったりしますww

開け方が難しい時はフロントの方に尋ねてみましょうw

ラッシュガードの着用について

小さいお子さんの紫外線防止対策としてラッシュガードを着させてあげるのもよいでしょう!

こちらで「子供用のラッシュガードの選び方」「メンズ・レディース用の選び方」が詳しく書いてあるのでぜひ参考にしてくださいね♪

ラッシュガード子供用の選び方|サイズは?長袖か半袖どちらがいい?

ラッシュガードの子供・メンズ・レディース用の選び方や効果について

スポンサーリンク

かみね市民プールの売店・お食事

かみね市民プールには屋外プールのプールサイドに売店があります。

かき氷やからあげ串、フランクフルトやおにぎり・カレーパンといった軽食が販売されていました。(2016年当時の情報なので参考程度にしていただけたらと思います。)

またかみね市民プールの隣にある「ホリゾンかみね」で食事することもできます。

水着のままいけるので便利ですよ。

下記に「ホリゾンかみね」について営業時間などをご紹介してるのでぜひ参考にしてください♪

【軽食堂ホリゾンかみね】

・醤油ラーメン:620円
・かけうどん:520円
・かけそば:520円
・カレーうどん:650円
・麺大盛り:100円
・チャーハン(スープ付き):620円
・カレーライス(ミニサラダ・スープ付き):700円
・竜田揚げ定食:800円
・ハンバーグ定食:800円
・とんかつ定食:880円
・お子様カレー(ポテト・唐揚げ・オレンジ):620円

・レアチーズケーキ:350円
・リッチチーズケーキ:350円
・バニラアイス:100円

・カレーパンセット(ミニサラダ、スープかコーヒー・紅茶付):550円
・カレーパン(単品):250円

・瓶ビール:550円
・コーヒー:250円

これらはメニューの一部で他にもいろいろ販売されています。

詳しくはコチラへ。

かみね市民プールへの持ち込みについて

浮き輪の持ち込みについて

ちょっと残念ですが、25mプールに「浮き輪」「ビーチボール」などの持ち込みができません。

また前面サンダルの使用が不可となっています!

飲食物の持ち込みについて

お弁当などの持ち込みは可能なようです。

ペットの持ち込みについて

犬や猫、その他のペットを連れてのプールへの入場はできません。

かみね市民プールの混雑具合について

かみね市民プールはかみね公園の中にあります。

かみね公園がレジャー施設となってるので、市民プールだけではなく動物園や遊園地に来られる方で駐車場が混雑したりします。

8月に入るとお昼12時くらいには駐車場が埋まることもあるようです。

混雑しやすい時間帯としては11時~15時くらいかと思われます。

夏季シーズン以外の平日は比較的空いています。

かみね市民プールへのアクセスについて

電車の場合

【JR常磐線】

・『日立駅』下車~

〈日立電鉄バス〉乗車(約10分)『かみね公園口』停下車

◆近くの駅

・日立駅

・小木津駅

車の場合

かみね市民プールには「ホリゾンかみね」と共用の無料駐車場があり、70台収容可能となっています。

駐車場は1台につき3.1mという幅広い設計となってるので停めやすいですよ。

かみね市民プールへの車でのアクセス

◆常磐自動車道】

【日立中央インター】~日立有料道路、県道36号線を経由~二つめの信号(国道6号線)を左折~いわき方面へ約3分。(かみね公園への誘導看板があります。)

〈地図〉

かみね市民プール周辺のおすすめ

『かみね市民プール』はかみね公園の中にあります。

「かみね公園」には『かみね動物園』『かみね遊園地』『かみねレジャーランド』とお子さんにはたまらない施設がいっぱい!

プールのあとでヘトヘトかもしれませんが、夏休みの思い出にはぴったりのレジャー施設となっています。

またお腹が空いた時は「ホリゾンかみね」でお食事をすることもできます!

ホリゾンかみね

『ホリゾンかみね』は1Fが軽食堂、地下には銭湯やサウナ・トレーニングルームなどがある施設となります。

プール帰りにお腹が空いた時は1Fの「軽食堂ホリゾンかみね」は水着のまま食事もできるので便利ですよ!

また、プール帰りにお風呂に入りたい時は地下の浴室・サウナがおすすめです。

【軽食堂ホリゾンかみね】

営業時間:10:00~15:00(L.O.14:15)

・ラーメン・うどん・カレーライス・定食・お子様カレー

・ケーキ・アイス・コーヒー・ビールなど

【浴室】

〈営業時間〉10:00~21:30(最終受付:21:00)

*冬季の浴室利用は10:30から

〈利用料金〉

・大人(高校生以上):420円

・小人(小・中学生):160円

かみね動物園

かみね動物園の営業時間
営業時間 3月1日~10月31日(夏季) 11月1日~2月末(冬季)
営業時間 9:00~17:00(最終入園16:15) 9:00~16:15(最終入園15:30)
休園日 12月31日・1月1日
お問い合わせ TEL:0294-22-5586
住所 〒317-0055 茨城県日立市宮田町5-2-22
ホームページ https://kaminepark.or.jp/facility-01.html
かみね動物園の料金

入場料金:

大人(高校生以上):520円

子ども(4歳~中学生):100円

幼児(3歳未満):無料

65歳以上無料

かみね遊園地

かみね遊園地 営業時間&乗りもの
営業時間 3月1日~10月31日(夏季) 11月1日~2月末(冬季)
営業時間 9:00~17:15 9:00~16:30
休園日 12月31日・1月1日
お問い合わせ TEL:0294-23-1515
住所 〒317-0055 茨城県日立市宮田町5-2-22
ホームページ https://kaminepark.or.jp/facility-02.html
乗りもの ・回転ボート・コーヒーカップ・アニマルサーカス・ブルートレインかーミー号・観覧車・メリーゴーランド・ピエロタワー・フワフワパンダ・バッテリーカー

昭和の香りが残っているようなノスタルジックな雰囲気のる遊園地です。

乗りものも懐かしい感じのする優しい乗りものが多いように思います。

小さなお子さんの遊園地デビューにはぴったりなんじゃないでしょうか!

かみね遊園地の乗りものチケット料金

1枚券(100円券1枚):100円

回数券(100円券×13枚):1,200円

徳用券(100円券×30枚):2,600円

幼児(3歳未満)は無料となっています!

「かみね遊園地」の乗りものチケットは「かみねレジャーランド」でも共通で使う事が出来ます。

チケットに有効期限がないので遊びきれなかった時は次回に持ち越すこともできますよ!

スポンサーリンク

かみねレジャーランド

かみねレジャーランド 営業時間&乗りもの
営業時間 3月1日~10月31日(夏季) 11月1日~2月末(冬季)
営業時間 9:00~17:00 9:30~16:15
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/春・夏休み・4月5月は無休/12月31日・1月1日
お問い合わせ TEL:0294-22-4737
住所 〒317-0055 茨城県日立市宮田町5-2-22
ホームページ https://kaminepark.or.jp/facility-02.html
乗りもの ・ドリームコースター・ドラゴンコースター・パールスレー・ファイヤーバード・大観覧車・ゴーカート・スカイサイクル・ビックリハウス・ファンハウス・パラトルーパー・チャイルドプレーン・おとぎ列車・メリーゴーランド・ダックス・スカイトレイン・バッテリーカー

こちらも昭和の香りが残っているようなノスタルジックな雰囲気のる遊園地です。

遊園地は小さなお子さん向けですが、こちらは小学生くらいのお子さん向けの乗りものが多いですね。

かみねレジャーランドの入園料

大人(高校生~64歳まで):450円

・小人(4歳~中学生まで):200円

幼児(3歳以下):無料

65歳以上無料

かみねレジャーランドの乗りものチケット料金

1枚券(100円券1枚):100円

回数券(100円券×13枚):1,200円

徳用券(100円券×30枚):2,600円

幼児(3歳未満)は無料となっています!

「かみねレジャーランド」の乗りものチケットは「かみね遊園地」でも共通で使う事が出来ます。

チケットに有効期限がないので遊びきれなかった時は次回に持ち越すこともできますよ!

茨城県日立市のおすすめプール

かみね市民プール

かみね公園の中にある『かみね市民プール』

同敷地内には「かみね動物園」「かみね遊園地」「かみねレジャーランド」と1日かけてたっぷりと遊べるスポットです。

かみね市民プール2023営業時間、混雑具合、持ち込みを紹介!おむつは?

久慈サンピア日立スポーツセンタープール

久慈サンピア日立スポーツセンターの中にる『久慈サンピア日立スポーツセンタープール』

料金が大人220円、小人50円、3歳未満無料とかなりリーズナブルなプールです。

久慈サンピア日立プール営業時間・料金・アクセスについて

十王市民プール

十王スポーツ広場にある夏季限定の『十王市民プール』

大人用プール、子供用プール、すべり台付きの幼児用プールの3種類があり、お値段も安い!

十王市民プール営業時間・料金・アクセスについて

まとめ かみね市民プール営業時間、持ち込み、混雑具合を紹介!

茨城県日立市にある『かみね市民プール』についてご紹介しました。

『かみね市民プール』は「かみね公園」内にある市民プールで、同敷地内には「かみね動物園」「かみね遊園地」「かみねレジャーランド」と楽しく遊べる施設がいっぱいあります。

まさに夏休みに家族連れでのお出かけ先にぴったりの場所です。

プールはもちろん、動物園や遊園地など1日かけてたっぷりと遊べるスポットです。

プールは年中泳げる「屋内プール(温水プール)」と夏季限定の「屋外プール」あります。

それぞれに25mプールと幼児用プールがあり、小さなお子さんから楽しむことができます。

売店もあり軽食などを購入できます。

また、隣接する「軽食堂ホリゾンかみね」では水着のままお食事をすることもできるので便利です。

プールのあとには動物園や遊園地で遊ぶこともできたり、浴室施設もあるのでお風呂に入ってさっぱりして帰ることも出来ます。

電車でのアクセスはJR常磐線の日立駅からバスで約10分

また車で来られる場合は70台収容可能の無料駐車場があります。

『かみね市民プール』は夏休みのお子さん連れでのお出かけ先にぴったりのスポットだと思います。

ぜひこの夏のお出かけの際の参考になれば幸いです。

-プール
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事