青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

スキー・スノボ

六甲山スノーパークの料金をお得に割引!どのクーポンで安く行く?

投稿日:2020年2月18日 更新日:

関西圏から日帰りで気軽に行けるスキー場
『六甲山スノーパーク』
関西でいち早くオープンし、3月末まで毎日営業!
ナイター営業もあり、レンタルも充実しています。

友達やカップルはもちろん、家族でも気軽に遊びに行ける
『六甲山スノーパーク』をできるだけ安くお得に遊べる方法をご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

六甲山スノーパークの基本料金

まずは六甲スノーパークの基本料金について見ておきましょう!

六甲山スノーパーク 入園料金

入園料金は時間に寄って異なります。
朝から夕方までの「デイタイムチケット」と夕方から22時までの『ナイターチケット』があります。

デイタイムチケット
発売時間 9:00~16:30
(ナイター実施日は15:30までの発売)
料金
大人(中学生以上):2200円
小人(小学生以下):1100円
スキー・スノボをする場合リフト料金は別になります。
ナイターチケット
発売時間 16:00~21:30
(ナイター営業の16時~22時まで有効)
料金
大人(中学生以上):2700円
小人(小学生以下):1600円
ナイターチケットはリフト料金込みでしかもリフト乗り放題なので15時過ぎくらいから遊ばれる方は16時まで待てばかなりお得に遊ぶことができます!

リフト料金

平日
1日券 1550円

1回券 200円

ベルト券 無料

土日祝扱い日
1日券:3100円

3時間券:2500円

12回券:2000円

1回券:200円

ベルト券:1050円

1日券の場合平日なら土日祝扱い日の半額になります。
しかも、ベルトに関してはなんと平日は無料に!
これは大きいですね!

ちなみにリフト券は3歳未満の場合は無料です。

六甲山スノーパーク 駐車場料金

収容台数:約800台

普通車:1000円

バイク:300円

これらの料金に食事代やレンタルされる方はレンタル料金などがかかってきます。

大人2名分で考えてみても

<日曜日 大人2名 来園の場合>

入園料+リフト1日券+駐車場+昼食代(1000円)=5750円×2

=11500円

が必要になります。

レンタルをする場合だと

スキー&ウェアセット:4650円×2=9300円

なので合計20800円

と1日遊ぶにはけっこうな額になってきます。

※レンタル用品とレンタル料金に関してはこちらで詳しく紹介しています

六甲スノーパーク スノーランドで子供と遊ぶ!ソリ&ウェアレンタル

 

これらの料金を抑え、少しでも安く遊びたいところですよね!

いくつか料金を抑える方法があるのですが、まずは

【入園券+リフト券】

の料金を出来るだけ安く購入する方法を見て行きましょう!

六甲山スノーパークの割引チケット

学生割引

まずは通常に入園窓口で売られている学割です。

デイタイムチケット
2200円⇒1700円 -500円
ナイターチケット
2700円⇒2200円 -500円
レンタル+レッスンがついたお得なセット
・六甲山スノーパーク入園券

・リフト(平日:1日券 土日祝扱い日:ナイターのみ)

・スノーボード一式&ウェアレンタル

・レッスン(90分)

通常の平日の場合
入園券:2200円
リフト:1550円
スノボ&ウェアレンタル:5650円
レッスン:5100円
————————-
合計:14500

14500円 (平日)⇒10000円 4500円オフ!
13450円(土日祝扱い日)⇒10000円 3450円オフ!

とかなりなお得度があります。

レッスンは4000円追加で時間が倍になるのでさらにお得に!

シーズンパスでお得に遊ぶ!

六甲山スノーパークではシーズンパスも販売されています。

シーズンパスは2種類

【Anytime Pass(エニータイムパス)】

【Night Pass(ナイトパス)】

Anytime Pass エニータイムパス

大人

駐車場フリーパス付

中学生以上 3歳~小学生
前売料金 33000円 23000円 15500円
通常料金 35200円 25200円 16600円

<有効期間>

■月~木(土日祝扱い日除く)

9:00~17:00

■金・土日祝扱い日

9:00~22:00

Night Pass

大人

駐車場フリーパス付

中学生以上 3歳~小学生
前売料金 23000円 13000円 7500円
通常料金 25200円 15200円 8600円

<有効期間>

■金・土日祝扱い日

16:00~22:00

※11/16~29、12/31、1/1、2/28~3/29は9時から利用できます。

シーズンパスの特典

シーズンパスを購入すると、購入者特典が付いてきます。

シーズンパス購入者特典
・同伴者の入園料金が割引 大人:200円引き 小人:100円引き(4名まで)

・六甲山カンツリーハウス招待券プレゼント(2名分)

・太閤の湯 入館割引

シーズンパスの購入の仕方

■JTBレジャーチケット
■ローソンチケット
■セブンチケット
など各コンビニの端末での購入ができます。
または
■パソコン&携帯(e+イープラス)
での購入もできます。
e+イープラス(外部サイト)

一般販売

六甲山スノーパークの入口インフォメーションからも購入できます。

メルカリなどでの販売

メルカリなどでも六甲山スノーパークの入場券やご招待券などが出ていることがあります。

入場券が2枚で1500円など、かなり安価に出ているものもあるので、こまめにチェックしてみてもいいのではないでしょうか。

 

六甲山スノーパーク コンビニの割引チケット

<ローソンチケット>や<セブンチケット>など全国のローソン・ミニストップやセブン-イレブンなど各種コンビニで24時間購入可能なチケットです。

しかも今なら2019/12/2~2020/2/29までに購入すれば抽選でプレゼントが当たるキャンペーンが実施されているので、さらにお得感UP!

平日チケット

デイタイムチケット(入園券)にリフト1日券がついたものです。

デイタイム入園券+リフト1日券 通常価格 販売価格 割引額 割引率
大人 3750円(2200円+1550円) 3250円 -500円 約13.3%
小人 2650円(1100円+1550円) 2400円 -250円 約9.4%

リフト料金が大人と子供とが同料金なので、どのチケットも割引率は大人の方が大きくなります。

セブンコード:081-008

休日チケット

デイタイムチケット(入園券)にリフト1日券がついたものです。

デイタイム入園券+リフト1日券 通常価格 販売価格 割引額 割引率
大人 5300円(2200円+3100円) 4800円 -500円 約9.4%
小人 4200円(1100円+3100円) 3950円 -250円 約6.0%

休日チケット・平日チケットもともに割引額は同じですが、割引率としては平日の方がよりお得です!

セブンコード:081-008

金・休日限定ナイターチケット

金・休日限定ナイターチケット 通常価格 販売価格 割引額 割引率
大人 2700円 2500円 -200円 7.4%
小人 1600円 1500円 -100円 6.3%

ナイター料金そのものがけっこうお得になっているので割引率はデイタイムよりは低くなります。

セブンコード:081-009

デイタイムチケット

デイタイム入園券 通常価格 販売価格 割引額 割引率
大人 2200円 2000円 -200円 9.1%
小人 1100円 1000円 -100円 9.1%

小さなお子さんと「スノーランド」などで遊ぶなど、リフト券が必要ない場合はデイタイムチケットのみで遊ぶことができるのでこちらのチケットがお得になります。

セブンコード:081-007

割引チケットのコンビニでの購入方法

ローソンの場合

各店舗にあるLoppiで購入します。

LoppiにLコード【51164】を入力して購入しましょう。

セブン-イレブンの場合

セブン-イレブンの店頭にあるマルチコピー機から購入します。

【チケット】を選択⇒【セブンチケット】を選択⇒

以降「キーワード」から探す場合は【キーワード検索】から、セブンコードを入力する場合は【セブンコードを検索】から、ガイダンスにそって進みます。

申込が完了すれば「払込票」が出てくるので、それを持って30分以内にレジで支払えばOKです。

ウィーンタープラス

『ウィンタープラス』というインターネットを利用した早割リフト券の販売、全国のスキー場情報の発信を行っておられるサイトでのチケットの購入がお得です。

六甲山スノーパーク ナイター券

販売価格 2000円

通常価格が2700円なので-700円25%オフになっています。

ナイター券ですがデイタイムチケットよりも安く購入することができるのです!

ナイター券なので入れるのはナイター営業日の16時~22時になりますが、割引率からみるとかなりお得なチケットになっています。

<ウィンタープラスのHP>
https://www.winterplus.jp/(外部サイト)

comolib コモリブの

子供とのお出かけ先を探すサイト『comolib コモリブ』の検索欄に『六甲山スノーパーク』といれればクーポンのあるページにいきます。

出てきた入園料割引クーポンを見せるだけ!

割引率は少ないですがスマホなどから簡単に使えるクーポンなので便利です。

大人:200円引き 小人:100円引き

※1回の利用につき4名まで有効

comolib コモリブのサイト(外部サイト)

スポンサーリンク

六甲山スノーパーク「六甲山スキークーポン」は激安!?

こちらは電車で行かれる方にかなりかなりかなりお得なクーポンになっています!

『六甲山スノーパーク』入園券+往復アクセス乗車券

がセットになった割引チケットで、【阪急電車版】【阪神電車版】と2つあります。

六甲山スキークーポンについてくるもの

・『六甲山スノーパーク』入園券 大人2200円 小人1100円

・「六甲オルゴールミュージアム」 入園割引券

(大人1050円⇒950円 子供530円⇒480円)

・阪急電車【各駅】⇔【六甲駅】往復切符(阪急電車版)
・阪神電車【各駅】⇔【御影駅】往復切符(阪神電車版)

・神戸市バス:16系統の往復切符
「阪急六甲駅~六甲ケーブル下」往復(阪急電車版) ※阪急版は106系の市バスも利用できます。
「阪神御影駅~六甲ケーブル下」往復

・六甲ケーブルの往復

・六甲山上バスのフリーパス(乗り降り自由)

これだけたくさんの特典がついたクーポンになります。

が気になるのは料金ですよね。

では「阪急版」と「阪神版」のそれぞれの料金を見てみましょう!

六甲山スキークーポンのお得な料金!

阪急版 阪神版
大人(中学生以上) 3050円 2900円
小人(小学生) 1530円 1460円

リフト券とレンタル料金などは含まれていないので、それらには別途料金が発生します!

 

では、この料金がどれほど安くてお得なのかを検証してみます!

まずはクーポンを使わずに通常で遊んだ場合で見てみましょう。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓

入園料 神戸市バス往復 六甲ケーブル往復 六甲山上バス 通常合計額
大人 2200円 420円(210円×2) 1100円(片道600円) 480円(240円×2) 4200円
小人 1100円 220円(110円×2) 550円(片道300円) 240円(120円×2 2110円

六甲山上バスは「六甲山上駅」~「六甲スノーパーク」の往復で計算していますが、実際は乗り降り自由なのでお得度はもっと上がるでしょう!

気づかれましたか!?

ここにはまだ【阪急電車】【阪神電車】の運賃は含まれておりません!

電車の運賃を含んでいない時点で割引額は発生しているのです!

阪急版・阪神版それぞれの割引額(電車運賃含まず)

阪急版 通常合計額(電車運賃含まず) 六甲山スキークーポン 割引額 割引率
大人 4200円 3050円 -1150円 27.4%
小人 2110円 1530円 -580円 27.5%
阪神版 通常合計額(電車賃含まず) 六甲山スキークーポン 割引額 割引率
大人 4200円 2900円 -1300円 31.0%
小人 2110円 1460円 -650円 31.0%

上記の表には【阪急版】【阪神版盤】ともにまだ電車賃が加わっておりません!

にも関わらず、もうこの時点で【阪急版】【阪神版】ともに通常よりもかなり安いのが分かります。

「コンビニの割引チケット」よりもお得度ははるかに高いです。

そして、ここに電車の運賃がさらに加わってくるので、その割引率はかなり高くなります。

大人の料金で主要駅からの運賃で比較してみましょう

【阪急電車版】六甲山スキークーポンのお得度

阪急電車 乗車駅 往復運賃 通常合計額 スキークーポン 割引額 割引率
京都河原町 1260円 5460円 3050円 -2410円 44.2%
宝塚 560円 4760円 3050円 -1710円 36.0%
大阪梅田 640円 4840円 3050円 -1790円 37.0%
神戸三宮 380円 4580円 3050円 -1530円 33.5%

発駅が遠くなればなるほど割引額は上がってお得になります!

京都河原町駅からの場合、なんと割引率は44.2%にまでなります。

これは激安ですね!

【阪神電車版】六甲山スキークーポンのお得度

阪神電車 乗車駅 往復運賃 通常合計額 スキークーポン 割引額 割引率
大阪難波 800円 5000円 3050円 -1950円 39%
大阪梅田 620円 4820円 3050円 -1770円 36.7%
西宮 480円 4680円 3050円 -1630円 34.8%
神戸三宮 380円 4580円 3050円 -1530円 33.4%

こちらも乗車駅が遠ければ遠いほど割引額が上がっていきます!

割引率の高い「学割」よりも『六甲山スキークーポン』の方が安いんです!!

電車で六甲山スノーパークに行かれるなら『六甲山スキークーポン』で決まりですね!!

六甲山スキークーポンの購入方法

そんあ割引額が多い、お得な『六甲山スキークーポン』の購入方法について

発売期間・発売場所・有効期間などについてご紹介します。

六甲山スキークーポン 発売期間

2019年11月16日(土)~2020年3月22日(日)

六甲山スキークーポン 有効期間

六甲山スキークーポンはなんと2日間有効になるので、泊まりがけで使う事もできます。

2019年11月16日(土)~2020年3月22日(日)

この期間中で連続した2日間使う事ができます。

例えば山上バスは2日間有効のフリーパスということなので、初日はスキー・スノボを楽しんで、2日目には午前中はスキー・スノボ、午後からは

観光といった使い方をすることもできます!

ただし、山上バス以外は往復1回のみになるので2日連続で往復使用というわけにはいきません!

最終日の3月22日に使用した場合は利用できるのは当日のみになりますよ!

六甲山スキークーポン 購入場所

<阪急電車版>

■阪急電車 ごあんないカウンター

■阪急京都観光案内所・河原町

■阪急ツーリストセンター大阪・梅田

■大阪梅田・十三・塚口・西宮北口・夙川・神戸三宮・豊中・石橋阪大前・川西能勢口・宝塚・淡路・北千里・茨木市・高槻市・桂・京都河原町の各駅

※これら以外の各駅から行かれる場合は御影駅までの普通乗車券を購入し、御影駅到着時に駅長室で普通乗車券を払い戻して、改めて六甲山スキークーポンを購入することになります。

<阪神電車版>

■大阪梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮の各駅長室

■阪神電車サービスセンター(神戸三宮)

 

「六甲山スノーパークの料金をお得に割引!どのクーポンで安く行く?」まとめ

六甲山スノーパークのお得な割引について色々ご紹介しました。

たくさんのクーポンがありますが、電車で行かれる場合には『六甲山スキークーポン』が激安でしょう!

車で行かれる場合にはメルカリなどでチェックすれば、かなり安価なのものもあるかもしれません。

六甲山スノーパークの詳しい情報、他にもお役立ち情報を多数用意ご用意していますのでよければこちらもごらん下さい!

六甲山スノーパークの料金と営業時間 行き方や駐車場も紹介!

六甲山スノーパーク スノーランドで子供と雪遊び!ソリやウェアレンタルも紹介

六甲山スノーパーク スノイルキッズスクールで子供のスキーデビュー!

六甲スノーパークのゲレ食 アルペンローゼ&雪だるま食堂

六甲山スノーパークに行かれる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-スキー・スノボ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

六甲山スノーパーク スノイルキッズスクールで子供のスキーデビュー!

六甲山スノーパークにある『スノイルキッズスクール』の紹介です。 関西では六甲山のみで受講できる幼児向けのスキースクール スポンサーリンク 「みんな滑れるマジックレッスンプログラム」と大好評です。 そん …

六甲山スノーパーク直行バスは本当にお得?時刻表&予約の仕方も紹介

関西圏では街から近いゲレンデとして人気のある 『六甲山スノーパーク』 車や電車でのアクセスもしやすいですが乗り換えなしでゲレンデまで行くことが出来る便利な『直行バス』があります。 今回はそんな「直行バ …

no image

六甲山スノーパーク 難波発着の神姫バスはお得な特典付!

兵庫県神戸市にあるスキー場 『六甲山スノーパーク』 今回は電車で「六甲山スノーパーク」へアクセスされる方へ難波発着の神姫バスの紹介です。 レンタルやリフト料金のお得な割引特典が付いたバスツアーを詳しく …

六甲山スノーパークの料金と営業時間 行き方や駐車場も紹介!

関西圏からアクセスしやすいスキー場「六甲山スノーパーク」の紹介です! 街からも近く、営業期間も長いので遊びにいきやすいスキー場です。 スポンサーリンク レンタルも充実していて手ぶらでも遊びにいくことも …

六甲山スノーパーク スノーランドで子供と雪遊び!ソリやウェアレンタルも紹介

六甲スノーパークに4歳の子供と遊びに行って来ました! 子供にとっては初めての雪遊び。 ソリやウェアもレンタルできるとのことなので手ぶらで行ってきました! 料金やウェアレンタルなどについて詳しく紹介して …