青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

生活

結婚記念日3年目のプレゼントを妻へ贈る|相場や過ごし方も紹介

投稿日:2019年4月15日 更新日:

3回目の結婚記念日、おめでとうございます。
ご結婚3周年の記念日に奥様へのプレゼントを贈られるあなたにオススメの品をご紹介させていただきます。

また予算の相場や結婚記念日の過ごし方なども紹介していきます。

スポンサーリンク

結婚記念日3年目のプレゼントを妻に贈るオススメ

結婚記念日のありがとう
結婚記念日には各年に名前がついています。
3年目が過ぎ、3回目を迎える記念日は『革婚式』と呼ばれています。

『革婚式』とは?

結婚記念日発祥の地イギリスでは結婚3周年の記念日を『革婚式』と呼んでお祝いします。

ちなみに1周年が『紙婚式』2周年が『綿婚式』と呼ばれています。
「紙」から「綿」、「綿」から「革」と少しずつ強く結ばれていくようなイメージがありますね。

「革」は耐久性が高く、使い込むほどに味わいが出て深みが増していきます。
そんな「革」のように『夫婦の絆がより強固で味わい深いものに』という意味からきているのです。

結婚記念日3年目の『革婚式』のプレゼントは?

結婚して3年が経つ頃になると、夫婦二人の生活にも慣れてきます。しかし日常がマンネリになりやすい時期でもあります。
一般的に倦怠期に入ると言われているのもこの頃です。

そこで『革婚式』では夫婦が革のように「粘り強く固い絆になるように」という意味を込めて革製品をプレゼントするのが一般的です。

妻へ贈るプレゼントのおすすめは?

革製品にはバッグ、財布が定番ですが他にも革製のアクセサリーや小物などいろいろあります。
しかし女性に人気のアクセサリーやバッグ、お財布などは好みやこだわりも人によって違います。

「妻の好みは熟知している」という方なら問題ありませんが、そうでない場合はサプライズプレゼントにはなりませんが奥様と一緒に買いにいくのが賢明でしょう。
あるいは何ヶ月か前からお出かけの際にそれとなく事前にリサーチしておくのもよいかと思います。

革婚式に妻へ贈るプレゼントのおすすめ10選

・バッグ
・財布
・革製のアクセサリー
・靴
・手帳
・ブックカバー
・ストラップ
・定期入れ
・キーホルダー/キーケース
・iPhoneケース

◆バッグ

バッグはいくつあっても女性は嬉しいものです。革製品の中でも代表的な物の1つでしょう。
ただし、値段が他のものに比べて高額なものが多いので予算に余裕のある方向けになりますが一生使えるような高品質なものをこのタイミングでプレゼントするのもありかもしれません。
少し小さめの物や高級ブランドでなければ選択肢も増えるでしょう。

◆財布

お財布には革の材質、色、デザインで好みが分かれます。事前にしっかりとリサーチをして奥様にピッタリのものを選んであげたいですね。
難しい場合は奥様と一緒に選ぶのも良いでしょう。

◆革製のアクセサリー

ピアスやイヤリング、リングなど革製のアクセサリーにもかわいらしいデザインのものがたくさんあります。
また名前入りのペアのブレスレットなども人気があります。

◆靴

レザーのサンダルやブーツなども革婚式のプレゼントとしておすすめです。
足もとのおしゃれは女性にとってはとても大切です。
夏に向けて記念日があるのならサンダル、冬に向けて記念日があるのならブーツなどが喜ばれるでしょう。
サイズはもちろん、デザインにも女性のこだわりがあるので2人で買いに出かけるのもいいでしょう。

◆手帳

 

 

革製の手帳など、奥様がお仕事をなさってたりすると予定を管理するのに毎日のように使われるものになるでしょう。
上質なものであれば手にもなじみやすく、1つ持っているだけで中の紙を毎年交換すれば長年使用することもできます。
牛革などは使えば使うほどその方の色に変化していくので、結婚記念日のたびに色の変化を感じることもできるでしょう。

◆ブックカバー

奥様が本をよく読まれるのであれば革製のブックカバーもおすすめです。
書店でもらえるカバーではなく、さりげなくおしゃれをアピールできる革製のブックカバーは本好きの奥様には喜ばれるのではないでしょうか。
しおりや小物が収納できるものもあり本を読むのがさらに好きになられるかもしれません。

◆キーケース

財布やバッグなどは女性の好みがあり選ぶのが難しいところですが、「キーケース」になると比較的女性のこだわりも少なくなります。
男っぽいイメージがあるかもしれませんが、中には女性にも人気のかわいらしいデザインの物もあります。
コインケースやカードホルダーなどがついていて定期券などが入れられる便利なものもあります。

◆キーホルダー

革製品の中では比較的手頃な価格でプレゼントできるものです。
女性向けの可愛いデザインのものも多く、名前入りのオリジナルのものを作ったりできるものもあります。

◆定期入れ(パスケース)

毎日のように使う物だから丈夫な革製品はおすすめです。
しっかりした作りでありながらかわいらしいデザインのものもあり価格もお手頃なものからあるので選びやすいです。
名前を入れることのできるものもあります。

◆iPhoneケース

革製のiPhoneケースも人気があります。
触り心地のよい本革でも2000円くらいのお手軽のものから20000円くらいの高価なものまでたくさんあります。

スポンサーリンク

革製品以外のプレゼントは?

『革婚式』なので革製品のプレゼントをいくつかご紹介しましたが、どうしても革にこだわらなければいけないわけではございません。
奥様が欲しがっておられる物が別にあるのであれば、そちらをプレゼントされるのも良いかと思います。

中には「革製品」があまりお好きでない方もおられるかもしれません。
革製品以外でのおすすめなプレゼントをいくつか紹介します。

◆お花

お花をもらって嬉しい女性はたくさんおられます。
綺麗な生花の花束に手紙を添えてプレゼントしてみてはどうでしょうか。

あるいは生花に特殊な加工がされた「プリザーブドフラワー」などは水やりや水替えなどをしなくても長期間美しさを保ってくれます。
結婚記念日のプレゼントとしては長い期間残すことも、観賞することもできるのでおすすめです。

◆美顔器・美容家電

肌の調子を整えたり、リフトアップの高価がある美顔器や、乾燥する季節の見方になる加湿器などは女性には嬉しいプレゼントです。

◆お酒とグラス

夫婦ともにお酒が好きであれば、お酒とともにペアグラスやワインと一緒にワイングラスなどをプレゼントするのもいいでしょう。
2人で晩酌しながらゆっくりと話をする時間が持てますね。

◆高級スイーツ

普段なかなか食べられないようなお取り寄せのスイーツなどもオススメのプレゼントです。
価格もお手頃なものが多いので、なにかのプレゼントに付け加えてされるのもいいでしょう。

結婚記念日のプレゼント妻へ贈る相場の予算は?

ネットで結婚記念日のプレゼントの予算の相場を調べたところ、夫婦間での革婚式のプレゼントを購入される方の予算は30000円程度という意見が最も多いというデータがありました。
<結婚年数×10000円>と設定される傾向があるようです。

これはかなり高く設定されているようい思います。

夫婦生活も3年目になると子供が出来て新しく家族が増え、出費も多くなる頃でもあります。
<結婚年数×10000円>では5年後などは5万円、7年後は7万円……。

10周年の区切り目などに10万円くらいのプレゼントはよいと思うのですが、毎年毎年「×10000円」は正直難しい方が多いのではないでしょうか。

もちろん余裕のある方などはこれくらいの相場でされるのも奥様にとっては喜ばれることになると思います。

一方で「5000円~10000円未満」が相場として最も多いというデータも。
こちらは食事や旅行に組み合わせるプレゼントのみの予算になっているので、この「5000円~10000円未満」の予算にプレゼントと食事や旅行の金額を合わせるともう少し高くなります。
しかし、かなり現実的な額ではないかと思われます。

相場はあくまでも相場なので、各家庭の中で無理のない範囲ですればいいかと思います。
ただ、夫婦生活の中での感謝の気持ちなどをこめてプレゼントされることが大切です。

結婚記念日3年目の過ごし方は?

よく結婚生活は3年目になると倦怠期に入ると言われたりしています。
夫婦生活にも慣れてきたことで、マンネリになりがちでもあります。
最初の頃には感謝していた事が当たり前のようになってしまい、「ありがとう」の言葉が減ったりなくなったりしてきてはいませんか?

結婚記念日は「改めて絆を深め、気持ちを確かめ合う」良い機会かもしれません。
色んな過ごし方があると思いますが、「ゆっくりと会話する」時間を持つことが大切です。

自宅で豪華な料理を食べよう

普段よりも少し豪華で贅沢な食事をするがおすすめです。
ご主人が料理することができるのなら、腕の見せ所です。奥様にはゆっくりしてもらい、奥様の為に時間をかけて豪華な食事を作ってさしあげるのも1つのプレゼントになるでしょう。
料理することが無理であれば、デパ地下などで少し豪華なものを買ってくるのもいいかと思います。
食事のあとにサプライズでプレゼントを渡すのもいいですね。
ぜひプレゼントには手紙を添えてみましょう

3年目の結婚記念日は外食に行こう

お子さんがおられる場合は難しいかもしれませんが、普段なかなか2人きりではいけない少し贅沢なお食事に出かけてみてはどうでしょうか。
おしゃれなレストランもいいと思いますが、2人の思い出のお店があるのならそういった場所も昔の気持ちを思い出せて良いかもしれません。
外食先でお手紙を添えたプレゼントを渡すときっと奥様も喜ばれるでしょう。

3年目の結婚記念日は旅行に行こう

少しお金に余裕があれば、旅行に出かけるのもおすすめです。旅行先でゆっくりと夫婦でお話する時間を持つこともできるでしょう。
遠くに行くのが厳しければ、普段日帰りで行ける距離の場所にあえて一泊の旅行をするのもいいかと思います。
旅行先でプレゼントを渡されてみてはどうでしょうか。

「結婚記念日3年目のプレゼントを妻へ贈る|相場や過ごし方も紹介」まとめ

結婚記念日3年目を過ぎ、迎える3周年は『革婚式』です。
「革のように夫婦の絆も粘り強く丈夫なものに」との願いをこめて「革製品」をプレゼントするのが定番です。
革製品は高価なものが多いですが、中にはお手頃な価格のものもございます。
夫婦間に無理のない範囲で、感謝の気持ちをこめてプレゼントするのがいいでしょう。
色んな過ごし方があるかと思いますが、夫婦ふたりでゆっくり話をする時間をもつことが大切に思います。
素敵な3年目の結婚記念日を過ごされる参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢者の熱中症対策エアコンつける

高齢者の一人暮らしの熱中症の原因と対策 予防するグッズも紹介!

この数年『猛暑』から『酷暑』へとまるで暑さのレベルが一段階上がったかのような夏が続きます。 家族に赤ちゃんや高齢者がおられる場合は熱中症も心配になってきます。 特に別々に暮らす一人暮らしの高齢者の家族 …

引越しの挨拶で一人暮らしの女性の場合は必要?するなら?品物は?

引越しで新生活の始まり! 気分も新たに新しい生活を迎えるにあたって早く済ませておきたいのが「引越しの挨拶」です。 スポンサーリンク 一人暮らしの女性で引越しの挨拶に行くのに不安がある方もたくさんおられ …

一人暮らしのキッチンに必要なものや家電、便利なアイテムをご紹介

一人暮らしを始めてようやく落ち着いた頃に揃えておきたいキッチン用品。 キッチンに必要な物やキッチン家電をご紹介。 またキッチンでの上手な収納の仕方についてもまとめてみました。 スポンサーリンク

一人暮らしの女性に必要な家電製品や家具、キッチン用品は?

初めての一人暮らしを始める女性の方にとって購入に迷いそうなのが家電製品ではないでしょうか? 必要な家電製品にはどのようなものがあるのか?また家具やキッチン用品についてもご紹介していきたいと思います。 …

新築祝いを会社の上司にするには現金はNG?相場などをご紹介

「会社の上司が新築を建てたのですが、お祝いってどうすればいいの?」と迷われている方もおられると思います。 大変お世話になった上司ならなおさらお祝いしたいところですが、目上の方に現金を渡すのはNGだと聞 …

最近のコメント