青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

プール

三郷町のプール ウォーターパークで子供と遊ぶ!持ち込みやアクセスは?

投稿日:2019年5月21日 更新日:

奈良県内で子供とのプール遊びの場所をお探しの方
生駒郡三郷町のプール『ウォーターパーク』についてご紹介します!

プールへの持ち込み可のものや混雑具合、また駐車場やアクセスの仕方についてもご紹介していきます!

スポンサーリンク

三郷町のプール「ウォーターパーク」について

プールで泳ぐ女の子

三郷町にあるプールは町営のレジャー施設で『三郷町ウォーターパーク』といいます。
三郷町ウォーターパークには屋内プールと屋外プールがそれぞれあります。

三郷町ウォーターパーク 屋外プール

周辺の道路からも見ることが出来るウォータースライダーがこの『三郷町ウォーターパーク』の屋外プールの目玉とも言えるでしょう。
15mの高さから曲線を描きながら滑べる迫力満点の「ウォータースライダー」や浮き輪でバランスをとりながら急流を下ってくる「リバーライド」
また自然の川の流れのようにゆったりと流れながら泳ぐことが出来るう「流水プール」などアトラクションタイプのプールで盛りだくさん遊ぶことができます。

三郷町ウォーターパーク 屋内プール

屋内にはなんと地下650mから湧き出てくる温泉を利用した温水プールもあります。
こちらのプールは1年通して利用することができます。

三郷町ウォーターパークの営業時間

三郷町ウォーターパークの営業期間・営業時間
屋外プール 室内プール
営業期間 2019年 7月中旬~8月末(予定) 水曜定休

夏季は無休(予定)

営業時間 全日 9:30~16:30 火・金・土のみナイター営業あり 17:00~20:30
お問合せ 0745-34-2355

三郷町ウォーターパークの料金

屋外プール入場料 室内プール 当日入場料 室内プール回数券11枚綴り
大人 700円 300円 3000円
こども(小中学生) 300円 150円 1500円
乳幼児(未就学児) 無料 無料 無料
高齢者(※三郷町在住65歳以上) 100円 100円 1000円
身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けられた方 無料 無料 無料

・小学3年生以下のお子さんは保護者同伴でないと入場も遊泳もできないので注意しましょう!
・三郷町に在住の65歳以上の高齢者の方はカードを作成することになるので施設の方に聞いてみましょう。
・障がい者の介添者(18歳以上、高校生不可)の方は1名無料になります。

三郷町ウォーターパーク 屋外プールについて

◇流水プール
深さはそんなにはありません。
流れもそんなに速くなくゆったりと泳げる流水プールです。
浮き輪でのんびり流れながら泳ぐのもいいでしょう。

◇ウォータースライダー
ウォータースライダーは浮き輪を使って滑り降りるタイプのものと、普通に滑るタイプの2種類があります。
どちらもなんと無料で遊ぶことができます!
「スーパーフルーム」はなんと15mの高さから曲線を描いて滑り降りるスライダーになります。
15mですからビル4~5階ほどの高さがあります。

「リバーライド」は急流を浮き輪で下り降りるタイプのスリリング系のスライダーです。

ただし、スライダーの利用は身長120㎝以上体重80㎏以下での利用となります。
120㎝以下だと保護者と一緒でも乗れません。
小さなお子さんと来られる場合は残念ながら「ウォータースライダー」は無理かもしれないですね。

◇幼児プール
乳児から幼児向けのプールです。
キノコの形をした噴水もあり小さなお子さんと遊ぶのにおすすめのプールです。
プールの中には柵があり、それぞれ深さが変わっています。
噴水のある方が30㎝で、反対側がそれより少し深い50㎝となっています。
どちらもそんなに深くはなく、大人の膝ぐらいまでです。
キノコのある方だと、かなり浅く安心です。

◇競泳用プール
競泳用プールは25mのプールになっていて、遊ぶというよりは泳ぐ練習をするのにおすすめなプールです。
深さは中央が1.1mで両端は0.9mです。

プールについて

「流水プール」と「ウォータースライダー」のあるコーナーと
「幼児用プール」と「競泳用プール」のあるコーナーは少し離れています。

更衣室を出て右側が「流水プール」「ウォータースライダー」側になり、左側が「幼児用プール」「競泳用プール」になります。
売店などは「流水プール」側にあります。

「幼児用プール」側には自動販売機やベンチもあり、ベンチの上には木があるので木陰で休憩することもできます。

プールは1時間に1回、休憩時間があります。
その際に軽く何か食べたりするのもいいでしょう。
ウォーターパーク内には屋台や売店もあるので、午前中から遊びに来て昼食をとってまた午後から遊ぶこともできます。

ウォーターパークの売店・自動販売機

・かき氷 ・ソフトクリーム
・焼きそば ・フライドポテト
・フランクフルト ・たこ焼き
・唐揚げ ・カレーライス

などが販売されています。
ドリンク・カップ麺などの自動販売機もあり、売店のとなりには椅子やテーブルもあるのでそちらで休憩したり食事したりすることもできます。

ロッカー・シャワールーム

ロッカーは650台あります。
100円になっていますが返却式ではありません。

一度鍵をかけたあとで開けてしまうと、再度使うのにまた100円がいるので注意しましょう。

そしてシャワールームはありません!ロッカーを出た先の外にあるシャワーで簡単に体を流すのみになります。

最後に足などが洗えるように更衣室近くに水道などが欲しいところです。

三郷町ウォーターパークでの利用についての注意点!

・ラッシュガードはOK?

ラッシュガードはOKです。お子さんの体を紫外線から守ってあげて下さい!
ただし、水着生地やラッシュガード以外のTシャツや陸上衣類などでプールに入ることは水質保持のために断られています。

ラッシュガードについてはぜひコチラを参考にしてみて下さい!
ラッシュガードの子供・メンズ・レディース用の選び方や効果について

・浮き輪・足ひれなどは?

浮き輪はOKですが、足ひれなどは禁止されています。
またダイビング用のマスクやシュノーケルも使用することはできません。

スポンサーリンク

・他の注意事項

◇イヤリング・ネックレス・腕時計などは安全のために外しましょう。
◇施設での飲酒や、お酒を飲んだ状態での遊泳は禁止されています。
◇室内プールを利用する場合に限り水泳帽が必要になります。
◇飛び込みもプールサイドを走ることも危ないので禁止されています。
◇写真撮影も禁止されていますが受け付けに申し出ると撮影許可書がもらえます。

三郷町ウォーターパークの混雑具合

駐車場も含めて午前中は比較的空いているでしょう。昼過ぎくらいから混雑してきます。
ウォータースライダーなども朝一は比較的空いていますが、時間が経過するごとにどんどん人が増え始めます。
待ち時間も長くなってくるのでたっぷりウォータースライダーを何度も楽しむのであれば朝早く行かれるのがいいでしょう。
お盆の時期はかなり並ぶことにもなりそうですがお盆過ぎになると混雑具合も少なくウォータースライダーの待ち時間もあまりないと思われます。

関連記事

奈良県内で夏休みに子どもと遊べるプールの紹介

三郷町のプールへの持ち込みについて

お子さんとプールに来られる場合に浮き輪やビーチボールなどで遊べるのか?も気になるところだと思います。

・浮き輪などの持ち込みについて

浮き輪やビーチボールなどの持ち込みは可能です!
ただし、あまりに大きい物や、ボートタイプの物は制限があるので他の方の邪魔にならない程度のものにしましょう。
空気入れはスライダー側の建物近くに1つあります。

・テントなどのサンシェードについて

簡易的なテントなどであれば持ち込み可能になっています。
三郷町ウォーターパーク内には屋根がありません。
ウォータースライダーの下あたりや幼児用プールのベンチの辺りが少し日陰になる程度です。
なので小さなお子さんと来られる場合であれば、紫外線予防や熱中症対策としてもテントの持参がおすすめです。

・飲食物の持ち込みについて

お弁当などの持ち込みは可能です。
ただし、アルコール類の持ち込みは禁止されています。

三郷町ウォーターパークへのアクセスの仕方

三郷町ウォーターパークへのアクセスの仕方や駐車場に関してご紹介していきましょう!
『三郷町ウォーターパーク』は公共交通機関でのアクセスがかなり便利です。
また車で行かれる場合も無料の駐車場があります!

電車で行かれる場合

近鉄電車利用の場合

近鉄生駒線
【信貴山下駅】下車 徒歩約6分です。

【勢野北口駅】下車 徒歩約8分です。

どちらの場合も道も割と平坦なのでお子さんと行かれる場合も特に歩きづらくもないです。

JR利用の場合

JR大和路線
【王寺駅】下車 徒歩約12分です。

近鉄電車で行かれる場合は駅の周りにはコンビニなどほとんどお店もありません。
勢野北口駅の北西に「ファミリーマート」がありますが、三郷町ウォーターパークへ行くには遠回りすることになります。

何か必要なものがある場合は事前に購入しておくのもいいかもしれません。

JRで行かれる場合は、歩くのに少し距離があり12分ほどかかります。とくに小さなお子さんと歩かれるのであれば時間ももう少しかかるかもしれません。

しかし、王寺駅を出てすぐの場所に『リーベル王寺東館』があり中には「SEIYU」があります。
コンビニも駅の中にあるので便利です。

プールに行く前に浮き輪や日よけの帽子など必要なものがあれば買ってから行くこともできるのでおすすめです。

お帰りの際にもリーベル王寺東館地下にはフードコートもあり、駅周辺にも飲食店がいくつかあるので食事して帰ることもできます。

車で行かれる場合

『三郷町ウォーターパーク』には駐車場があります。
駐車料金は無料です!

土日祝なら三郷町役場前駐車場も利用できます。

三郷町ウォーターパーク 駐車場
収容台数 85台(ウォーターパーク/30台 スポーツセンター55台)
※土日祝は三郷町役場前駐車場も利用可
駐車料金 無料
住所 奈良県生駒郡三郷町勢野西1-2-4

西名阪自動車道
【法隆寺IC】と【香芝IC】が最寄りになります。

香芝ICからのアクセス

【香芝IC】~国道168号を北上~「本町1丁目」交差点左折~国道25号(約900m)~「新出合橋南詰」交差点右折~県道194号(約1㎞)~大和川を渡って左折~約250mで『三郷町ウォーターパーク』の看板が見えます。

法隆寺ICからのアクセス

【法隆寺IC】~県道5号を北上~高架を上って下りた所にある最初の信号を左折~約850mほど進むと少し広目の交差点を右折(・三室山・県立竜田公園・龍田神社・吉田寺などの案内板があります)~道なりに120mほど進み左に折れます(・三室山・県立竜田公園・龍田神社・吉田寺などの案内板があります)~「いかるがパークウェイ」を直進約1.5㎞~「三室」交差点を直進~県道236号を直進~「勢野西」交差点を右折~『三郷町ウォーターパーク』

第二阪奈道路からのアクセス

【壱分ランプ】~国道168号を南下~「椿井」交差点直進~県道194号~大和川手前の信号を右折~約250m先を右折~『三郷町ウォーターパーク』

「三郷町のプール ウォーターパークで子供と遊ぶ!持ち込みやアクセスは?」まとめ

奈良県生駒郡三郷町にある『三郷町ウォーターパーク』についてご紹介しました。

夏休みにお子さんとのお出かけにおすすめなプールです。

屋外プールと室内プールとありますが、やはり夏にはアトラクションタイプの屋外プールがおすすめです。

ウォータースライダーなどは身長制限もあるので大きなお子さんしか無理ですが、小さなお子さんでも幼児向けのプールがあるので安心です。

電車や車でのアクセスもしやすく、無料の駐車場があるのもうれしいですね!

奈良県内でお子さんとのプール遊びの場所を探しておられる方の参考になれば幸いです。

関連記事

奈良県内で夏休みに子どもと遊べるプールの紹介

スポンサーリンク

-プール
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プールサイドのタオル

大浜公園プール(堺市)営業時間や料金、駐車場やアクセスの仕方を紹介

夏休みに子供と出かける人気の場所といえば「プール」でしょう! 今回は堺市の市営プール『大浜公園プール』を紹介します。 特に小さなお子さんとプール遊びをするのにおすすめなプールです。 気になる営業時間や …

プールと浮き輪

平群のプール|ウォーターパークの営業時間や持ち込み、アクセスについて

奈良県にあるプールを紹介します。 今回は奈良県生駒郡平群町の総合スポーツセンター内に夏限定でオープンする屋外プール 『ウォーターパーク』です。 スポンサーリンク 夏休みにお子さんを連れて遊びにいくのに …

夏のプール

橿原市総合プールの料金、持ち込みやスライダ、混雑具合やアクセスも紹介

奈良県内で夏休みに家族で遊べるプールをお探しの方へ 『橿原市総合プール』を紹介します。 「橿原運動公園」内にある大型プールです。 レジャープールから本格的な競泳用プールもあるのですが、レジャープールで …

プールで遊ぶ子どもたちの夏休み

奈良県第二浄化センターファミリープール|料金や持ち込み品、混雑について

奈良県北葛城郡広陵町にあるプール 『奈良県第二浄化センターファミリープール』を紹介します。 小さなお子さんでも楽しめる「ベビープール」から大人も楽しめる「スパイラルスライダー」と家族で楽しめるプールに …

プールとボール

奈良県内で夏休みに子どもと遊べるプールの紹介

奈良県内で夏休みに子どもと遊べるプールを紹介した当ブログの記事のリンク集です。 新しい場所が増えればまた付け加えていこうかと思います。 気になるプールがあれば、ぜひご覧下さい! スポンサーリンク

最近のコメント