青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

スポット

トイトイパーク大阪市福島店(1号店)で子供と遊ぶ!料金や混雑具合も

投稿日:

大阪市内にある幼児向けの屋内レジャー施設
『トイトイパーク大阪市福島店(1号店)』の紹介です!
駅からも近く、店内からも電車がしょっちゅう見られるとあって子供にも大人気な施設です。
先日、日曜日の午後に遊びに行ってきたので、その様子をご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

Table of Contents

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)で子供と遊ぶ!

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)はJR大阪環状線『福島駅』のすぐそばにあります。

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)入り口のドア

トイトイパーク福島店はビルの3階にあり、一見すると普通のマンションの一部屋っぽい印象です。
お店に入ると靴を脱いで預けるようになっており、遊ぶスペースは絨毯になっています。

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店) 豊富なプラレール

トイトイパーク福島店プラレールのケース1 トイトイパーク福島店プラレールのケース2

トイトイパークには自由に遊ぶことの出来るプラレールが豊富にあるので、特に電車が大好きなお子さんにはおすすめです。

豊富なレール

トイトイパーク福島店のプラレールのレール
直線レール・曲線レールなどはもちろん、「まがレール」や「坂レール」「複線レール」などたくさんのレールが置いてあるので色んなレイアウトを作ることができます。

豊富な情景部品

トイトイパーク福島店のプラレール情景部品

レールの他にもトンネルや駅といった情景部品もたくさんあります。

トイトイパーク福島店のプラレール部品

他にも踏切や坂レールでつかうブロックや1/2直線レールなど細かい部品も豊富です。

イトイパーク福島店のプラレール情景部品の工場

他にも大きな車庫や信号所。

イトイパーク福島店のプラレール情景部品の大きな駅

「サウンド駅」などもありました。

イトイパーク福島店のプラレール情景部品の赤い鉄橋

架線や鉄橋もあります!

イトイパーク福島店のプラレール情景部品の透明のトンネル

透明なトンネルもありました。

橋脚と橋

イトイパーク福島店のプラレールの橋脚と橋

橋脚もこんなにたくさんあるので高さのあるレイアウトも作ることができます。

イトイパーク福島店のプラレール情景部品の鉄橋

こんなに大きな鉄橋もたくさんありました。

プラレールのレアな車両

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)プラレール4 トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)プラレール3

レール置き場の上にはプラレールの珍しい車両が飾ってあります!

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)プラレール2 トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)プラレール1

なかなか見ることのできない車両も置いてあります。

プラレール レアな車両で遊べる

プラレールの車両の裏面を見てみるとシールの貼ってある車両がいくつかあります。

金色のシール:とても入手困難な超レアな車両
銀色のシール:入手困難なレアな車両

金色のシール:とても入手困難な超レアな車両】

トイトイパーク福島店にあった金色シールのレアな車両を紹介します!

イトイパーク福島店のプラレールの伊勢志摩ライナー

<近鉄特急 アーバンライナー>

 

プラレール阪神電車8000系赤胴車

<阪神電車 8000系 赤胴車>

 

トイトイパーク福島店プラレール銀メッキのE4系新幹線マックス

<銀メッキのE4系新幹線マックス>

 

イトイパーク福島店のプラレール現美新幹線

<現美新幹線>

 

<マーベルドリームレールウェイ スパイダーマン トレイン

 

銀色のシール:入手困難なレアな車両】

銀色シールのレアな車両をご紹介します!

イトイパーク福島店のプラレールクリアカラーのラピート

<南海ラピート・クリアカラー>

 

プラレール京阪電車10000系きかんしゃトーマス号2017

<京阪電車10000系きかんしゃトーマス号2017>

 

イトイパーク福島店のプラレールキティちゃんの500系新幹線

<キティちゃんの500系新幹線>

 

プラレール阪神電車1000系

<阪神電車 1000系>

 

プラレール京阪特急8000系

<京阪特急 8000系>

 

イトイパーク福島店のプラレールトワイライト・エクスプレス

<トワイライト・エクスプレス>

 

印」や「印」のプラレールも誰も使っていなければ、好きに使って遊ぶことができます!
滅多に遊ぶことの出来ない車両で遊ぶことが出来るのもトイトイパークの魅力でしょう。

その他のおもちゃ

トイトイパーク福島店のおもちゃ

トイトイパークはプラレールがかなり豊富に揃っていますが、それ以外のおもちゃもたくさん置いてあります。

デュプロブロック

トイトイパーク福島店のデュプロブロックの写真

ブロックを使って色んなものを作ることができます。

デュプロブロック

たくさんの形のブロックが用意されています。

デュプロブロック3

飛行機やバス、家など色んなものが作れます。

デュプロブロックでつくった船

こんな大きな海賊船もありました!

くみくみスロープ

女の子のおもちゃもあります。

トイトイパーク福島店の女の子のおもちゃ

どちらかというとプラレールは男の子に人気のおもちゃですが、プリキュア!など女の子が喜ぶおもちゃも置いてあります。

映像コーナー

トイトイパーク福島店のDVD放送

DVDの上映コーナーもあります!

トイトイパーク福島店のDVD

この時は列車のDVDが流されていましたが他にも色んなDVDが置いてありました。

スポンサーリンク

 

 

清潔なおもちゃと親切なスタッフに安心!

清潔感を重視して、おもちゃは定期的に洗浄されているようです。
また子供達がなめてしまったり、ヨダレがついてしまったおもちゃなどは声を掛ければお店のスタッフの方が拭いて除菌してくれます。
おもちゃも清潔で店内も空気清浄機があったりと全体的に綺麗にされてる印象がありました。

スタッフの方たちも出しっ放しになっているおもちゃなどがあればしょっちゅう整理して下さったり、トイトイパーク前を通過する電車についても詳しくて、色々と教えて下さったりと親切でした。

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」の見所!

トイトイパークの福島店の大きな魅力の1つがすぐそばを走る電車です!

店の前の道路を挟んだすぐ向かいにJR神戸線とJR宝塚線の電車が走っています。
本当にすぐそばで、しかも電車はしょっちゅうやって来ます。

目の前を走る本物の電車を見ながら、プラレールで遊ぶことができるのです。
なかなか家にいては出来ない経験ではないでしょうか!?


しかも場合によっては目の前を走る電車と同じプラレールで遊ぶこともできます。
うちの4歳の息子もたまたまなのか『サンダーバード』で遊んでいるときに本物のサンダーバードが通り過ぎていきました(笑)

トイトイパーク福島店から見える電車

『サンダーバード』以外にも『スーパーはくと』『こうのとり』『はまかぜ』などの特急電車がしょっちゅう見られます。
そしていつ来ても見られる訳ではありませんがタイミングが合えば『トワイライトエクスプレス 瑞風』も見ることができるのです!


また店内には親切にこれらの電車がトイトイパーク前を通過する予定の時刻表が貼ってありました。

飲料品の販売

◆缶コーヒー(無糖、微糖、カフェ・オ・レ) 各100円
◆100%ジュース ストロー付き(みかん、りんご) 各120円
◆お茶(麦茶、烏龍茶) 各130円

飲食スペース

トイトイパーク福島店の飲食スペース

店内の一番奥には飲食スペースがあります。
飲食スペースといってもベンチやパイプ椅子、と机があるだけです。
衛生上の問題で飲食スペースにおもちゃを持ち込むことはできません。

ロッカー

店内には返却式のロッカーもあります。
ロッカーに荷物を入れておけば、お子さんと夢中で遊んでしまっても荷物の事を気にせず遊ぶことができますね。

またロッカーの他にも貴重品入れの貸し出しサービスがあります。

トイレ

トイトイパーク福島店のトイレ

店内にトイレがあるので安心です!

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)の利用料金について

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)入り口

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)の利用料金や営業時間についてご紹介しましょう。

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」の営業時間について

通常の平日 10:00~16:00
土・日・祝 9:30~17:00
夏・冬・春休みの平日 9:30~17:00
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)・年末年始

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」の入場料金

入場料金は大人、子供(乳幼児ともに)も同額になっているので家族4人で来られたら4人分の料金が必要になります。
ただし、8ヶ月未満の赤ちゃんは入場料が無料になります。
身体障がい者手帳をお持ちの方の場合も料金は同額になっています。

通常の平日 1人 250円/1時間
※夏・冬・春休みの平日は土日祝の料金になります。
土・日・祝 1人 350円/1時間
1回の入場最大料金(平日のみ) 1人 750円

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」限定の 土日祝用の回数券

11枚綴り3500円の入場回数券が販売されています。
普段の土日祝が一人あたり350円/1時間に対して、318円/1時間と少し安くなります。
購入した日から利用でき、また土日祝だけではなく夏・冬・春休みやゴールデンウイーク期間の平日にも使うことが出来るお得な券です。
ただし有効期限があるので過ぎてしまうと払い戻しはないので注意しましょう

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」限定の団体1日フリーパス

15名以上の団体を対象に1日フリーパスがお一人1050円で販売されています。
フリーパスなので長時間滞在しても上限が1050円というお得なパスです。
但し一旦お店を出てしまうと再入場はできません。
また、3日前までに申込が必要で「名前・連絡先・利用日・人数」を知らせる必要があります。
夏・冬・春休みなどの休日料金時も対象になっていますが、他のサービスとの併用はできません。
15名以上の団体で2時間1分以上おられる際にはお得ですね!

「トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)」内で販売されているグッズ

店内ではプラレールに関するグッズも販売されていました。

橋脚のバラ売り

コチラではセットのブロック橋脚が1個100円(税込)でバラ売りされていました。

プラレール車両(新品)

ディズニーピクサー ドリームレールウェイ
『ドリー クルージング エクスプレス』 2920円(税込)
『ニモ ラッキフィン トレイン』 2920円(税込)

限定品のプラレール車両(新品)

『プラレール 特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号』

トイトイパーク福島店からは見えませんが、南海電車の特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号のプラレールが3240円で売られていました。

『プラレール ライト付500 TYPE EVA』3240円(税込)
こちらの商品は完売していました。

 

トイトイパーク大阪市福島店(1号店)
平日 土日祝
営業時間 10:00~16:00 9:30~17:00
利用料金 250円/1時間 350円/1時間
※3/25~4/5の平日は土日祝営業です。 ※春・夏・冬休み期間中の平日は土日祝料金となります。
1日フリーパス 750円(再入場は不可です)
15名以上の団体の場合 1日フリーパス1050円
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
最寄り駅 JR大阪環状線『福島駅』 徒歩約4分

 

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)の混雑具合について

僕たちが訪れたのは日曜日の午後3時くらいでしたが、店内はけっこうな数のお子さんたちと保護者の方がおられましたが遊べないほどではありませんでした。
プラレールの線路を組むスペースもありゆっくりと遊ぶことができました。

時間帯も夕方前だったからか帰られる方も多く、16時前にはかなり少なくなりました。

トイトイパークの大きな魅力が「プラレールの部品の豊富さ」にあると思います。
たくさんの色んなレールを組み合わせて、家にいては出来ないような大きな「レイアウト」や豪華な「レイアウト」を子供と一緒に作ることができる楽しみがあります。
ですがそれらを作るにはけっこうなスペースが必要です。

あまりに大きなスペースを使って「レイアウト」を作ると他のお子さん達が遊ぶスペースがなくなってしまうので、そのあたりは混雑状況を見て注意しながら遊ぶといいでしょう。

トイトイパーク大阪市福島店(1号店)へのアクセス

電車の場合

JR大阪環状線【福島駅】下車 徒歩約4分とかなり近いです。

車の場合

阪神高速11号池田線【福島出口】【梅田出口】で下ります。

あみだ池筋『福島7交差点』を東へ行くとすぐです。

<近くの駐車場>

トイトイパーク 大阪市福島店(1号店)近くの駐車場

◆GSパーク福島駅前第3駐車場

 

 

トイトイパーク福島店の近くの駐車場◆パラカ大阪市福島第8駐車場

どちらもトイトイパーク大阪市福島店(1号店)から徒歩1分くらいのかなり近くにあります。

「トイトイパーク大阪市福島店(1号店)で子供と遊ぶ!料金や混雑具合も」のまとめ

トイトイパーク大阪市福島店(1号店)の紹介をしました。
電車の大好きなお子さんと遊ぶにはかなりおすすめなお店です。
ここを目指して遊びに来るのはもちろんですが、ファミリーで大阪に来て、ママがゆっくりとお買い物をしている間に「パパとお子さん」で来られるも良し、おばあちゃん、おじいちゃんとお孫さんで来られるのも良いのではないでしょうか。
他にも家ではできないようなプラレールのコースを子供と一緒に作ったり、普段持っていない貴重な車両で遊んだりと色んな遊び方が出来ると思います。
プラレールで遊べる場所をお探しの方や、電車好きのお子さんと遊ぶ場所をお探しの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-スポット
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンクーバー砦アスレチック1

鴻ノ巣山運動公園で子どもと遊ぼう!遊具や駐車場も詳しく紹介

京都は城陽市にある鴻ノ巣山運動公園。 レクリエーションゾーンには子どもが楽しめる場所がたくさんあります。 小さなお子さんから小学生まで…いやいや大人まで楽しめる遊具もあるので親子で来ても楽しむことがで …

奈良の桜シダレザクラ

奈良に子連れで行くお花見!持ち物やあると便利なモノも紹介!

春が近づき、奈良にも桜のシーズンがやってきます。 奈良には桜の名所が多いのでお花見に行くのも楽しみですね! 家族で行かれる方やデートで行かれるかた、あるいは友達同士だったり会社でのお花見だったり…と色 …

吉野の桜下千本

吉野の桜を下千本で見る!見所はや所要時間についても紹介

吉野山の桜のスポットについて。 たくさんのエリアがある中から、今回は吉野山の入り口にあたる『下千本エリア』を紹介します。 絶景ポイントや世界遺産も含め、いくつかの見所や所要時間についてもまとめてみまし …

十和田市官庁街通りの桜

十和田市の官庁街通りの桜!|周辺駐車場やバス停についても紹介

青森を代表する桜の名所『十和田市の官庁街通りの桜』についてご紹介します。 見頃の時期になると「十和田市春まつり」も開催されます。 周辺駐車場やバス停などについても紹介していきましょう。 スポンサーリン …

吉野の桜奥千本

吉野の桜を奥千本で見る!おすすめの場所や所要時間についても紹介

桜の名所、吉野山。 下千本・中千本・上千本・奥千本と桜を楽しむエリアは4つあります。 比較的アクセスのしやすい「下千本」「中千本」に比べて「上千本」や「奥千本」は道も坂道が増え、駅からの距離もかなり遠 …

最近のコメント