青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

プール

奈良県第二浄化センターファミリープール|料金や持ち込み品、混雑について

投稿日:2019年6月13日 更新日:

奈良県北葛城郡広陵町にあるプール
『奈良県第二浄化センターファミリープール』を紹介します。
小さなお子さんでも楽しめる「ベビープール」から大人も楽しめる「スパイラルスライダー」と家族で楽しめるプールになっています。

気になる料金や営業時間、持ち込み可能な物や混雑具合、アクセスの仕方について詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

第二浄化センターファミリープール|料金や営業時間について

プールで遊ぶ子どもたちの夏休み

第二浄化センターファミリープールの営業期間と営業時間について

第二浄化センターファミリープール 営業期間と時間
・営業期間:7月13日(土)~9月1日(日)
※7/16(火)~19(金)、8/19(月)は休業です。

・営業時間:9:00~17:00
(入場受付は16:00まで・最終遊泳16:40まで)

<プールの休憩時間>
・10:40~10:50(10分間)
・12:00~12:30(30分間)
・13:40~13:50(10分間)
・15:00~15:10(10分間)
休憩時間中はプールサイドに上がらないといけないので遊泳はできません

住所:奈良県北葛城郡広陵町萱野100-1
お問合せ:TEL0745-56-6011

第二浄化センターファミリープールの料金について

第二浄化センターファミリープールの料金
・大人 (中学生以上):850円

・小人 (小学生以下):420円

・4歳未満のお子さん:無料

・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けられた方:無料(要原本提示)
※障がい者の介添者(18歳以上、高校生不可):1名無料

第二浄化センターファミリープールの割引について

第二浄化センターファミリープールを利用する際に割引される方法について紹介します。

<団体割引>

・20人以上の団体で使用される場合
10%割引で利用することができます
大人:765円 小人:378円 になります。

<クーポン券での割引>

天理市民の方の場合、第二浄化センターファミリープールで平日限定無料クーポン券(小人用)が利用できます。
◇対象:天理市民
◇使用可能日:土日祝日と8/12(月)~8/16(金)を除く平日限定
◇料金:保護者同伴に限り小人(4歳以上小学生以下のお子さん)2人まで無料になります。
保護者は通常料金になります。
◇問合せ:長柄運動公園内市民体育課 TEL0745-67-1291

クーポン券の配置場所
・天理市内校区公民館(火曜の午後と水曜・祝日は休館)
・市役所1階受付(土日祝日を除く)
・市民体育課(長柄運動公園内/水曜休館)

第二浄化センターファミリープール プールについて

第二浄化センターファミリープールには4つのプールと2レーンのスライダーがあります。
それぞれのプールとスライダーについて詳しく見て行きましょう。

プールで遊ぶ子どもとママ

◆ベビープール(幼児プール)
小さなお子さんにおすすめのプール!
初めてのプールデビューにも安心な水深30㎝の幼児用プールです。
プール内には象さんの形の「ちびっこすべり台」もあり子どもたちに大人気です。
・直径 12m
・水深 30㎝
・ちびっこすべり台 3基

◆ちびっこプール(児童プール)
水深60㎝なので、まだ泳ぐことができないお子さんも思いっきり遊べるプールです。
ママやパパと泳ぎの練習をするのにもいいかも!
真ん中には滝のように水が落ちて出てくるところもあり楽しんで遊べます。
・直径14m(154㎡)
・水深60㎝

◆流水プール
大きなクジラが出迎えてくれる大人気の流れるプールです。
浮き輪に乗って流れたり、ママやパパに浮き輪を持ってもらって泳ぎの練習をするのもいいでしょう。
のんびり泳ぎたい人におすすめのプールです!
・水面積約610㎡
・水深1m

◆25mプール
本格的に泳ぎたい方はコチラがおすすめ!
水深1.1mの25mプールです。
どちらかというと小学生高学年向きです。

◆スパイラルウォータースライダー
大人気のスライダーはらせん状になったコースが2レーンあり、長さ75.7mのものと83.4mのものと、どちらもけっこうな距離を楽しめます。
スピード感もありスリル満点のウォータースライダーです。

小学生未満のお子さんは必ず保護者と一緒に滑らなければいけません。
ですが、身長制限などがないので保護者と一緒ならば小さなお子さんでも滑ることができます!
親子で一緒に滑ることが出来るスライダーはあまりないのでけっこう貴重です。

奈良県第二浄化センターファミリープール その他の利用について

<ロッカー>
ロッカーの使用料金は1回100円です。返却式ではありません。

<売店>
プールサイドに売店があります。
・ラーメン ・唐揚げ
・焼きそば 600円
・フライドポテト 300円
・アメリカンドッグ 200円
・フランクフルト 300円
・かき氷 300円
・ソフトクリーム 300円

また入り口近くには「浮き輪」「ゴーグル」「水遊び用パンツ」
なども販売しています。

<赤ちゃんや小さなお子さんの利用について>

水遊び用のおむつは利用可です。ただし水着は着用しなくてはいけません。
オムツ交換台があるので赤ちゃんや小さなお子さんも安心です。

また更衣室にオムツ用ゴミ箱もあります。
授乳室もありますがベビーカーでの入店は禁じられています。

スポンサーリンク

第二浄化センターファミリープールの持ち込み品について

<浮き輪>
浮き輪の持ち込みはOKですが、安全のために100㎝を超えるイルカなどの浮き具などは使用不可になっています。

また入り口には浮き輪の空気入れが2台あります。しかも電動式なのでラクに空気が入れられます。
<飲食物>
お弁当や飲み物など飲食物の持ち込みは可能です。
クーラーボックスも持ち込めます。

<サンシェード>
サンシェードや簡易式テントなどの持ち込みは可能です。大型のものは不可です。
プールサイドには日よけの常設テントがいくつもあるので、シートを敷けば炎天下でも比較的快適に過ごせます。
しかし土日になるとすぐにいっぱいになるので、サンシェードや折りたたみの簡易式テントなどがあれば持参するのがおすすめです。

第二浄化センターファミリープール混雑具合やアクセスについて

第二浄化センターファミリープールの混雑情報

夏休みの土日祝日は混み合いますが、平日はそこまで混雑はしません。
平日の朝一番であれば日よけの常設テントの下の場所もとることができるでしょう。
お盆は特に混み合います。営業時間は朝の9時からですが、9時過ぎには日陰エリアはテントでいっぱいになります。
お昼が近づくにつれさらに混み合ってきます。

第二浄化センターファミリープールの駐車場について

第二浄化センターファミリープール駐車場
収容台数:約600台
駐車料金:無料

第二浄化センターファミリープールへのアクセス

<車でのアクセス>

◆西名阪自動車道
・『法隆寺IC』~約5分
・『香芝IC』~約15分

・『法隆寺IC』~県道5号南下~「沢」交差点を左折~川を渡って道なりに約1㎞~第二浄化センタスポーツ広場

・『香芝IC』~国道168号北上~県道14号~県道5号~「沢」交差点を右折~川を渡って道なりに約1㎞~第二浄化センタスポーツ広場

<電車でのアクセス>

最寄り駅:近鉄田原本線『箸尾駅』
下車 徒歩約7分

JR利用の場合

JR大和路線『王寺駅』下車、中央改札を出て左へ、階段を降りて近鉄に乗り換え
近鉄田原本線『新王寺駅』~『箸尾駅』 約11分 大人210円 こども110円

近鉄橿原線利用の場合
『田原本駅』下車 西へ徒歩約2分 田原本線に乗り換え
『西田原本駅』~『箸尾駅』 約7分 大人210円 こども110円

「奈良県第二浄化センターファミリープールの料金や持ち込み品、混雑について」まとめ

奈良県第二浄化センターファミリープールについて紹介しました。
水深浅めで象さんのすべり台がある「ベビープール」や傘の形の噴水がある「ちびっこプール」など小さなお子さんが楽しんで水遊びが出来るプールがそろっています。
また泳ぎの練習をしたいお子さんには「25mプール」、そして大人気の「流れるプール」と4つのプールがあります。
そして注目は「スパイラルウォータースライダー」で身長制限がなく小学生未満でも保護者と一緒ならば滑ることができるので、親子で一緒にスライダーを滑ることができます。
最近は120㎝以下のお子さんは保護者が一緒でも滑られないところが多いので、かなり貴重なのではないでしょうか。
奈良県内で夏休みに家族で出かけるプールをお探しの方の参考になれば幸いです。

関連記事

奈良県内で夏休みに子どもと遊べるプールの紹介

スポンサーリンク

-プール
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田辺公園プール屋外プール

京田辺市田辺公園プールで子供と遊ぶ!料金や駐車場について

京田辺市にある田辺公園プールを紹介します。 田辺公園プールには1年通して利用できる屋内プールと夏季シーズン限定で利用できる屋外プールがあります。 スポンサーリンク どちらにも幼児用のプールもあるので小 …

プールで泳ぐ女の子

三郷町のプール ウォーターパークで子供と遊ぶ!持ち込みやアクセスは?

奈良県内で子供とのプール遊びの場所をお探しの方 生駒郡三郷町のプール『ウォーターパーク』についてご紹介します! スポンサーリンク プールへの持ち込み可のものや混雑具合、また駐車場やアクセスの仕方につい …

プールでシュノーケルで遊ぶ子供

金岡公園プールで夏休みに遊ぶ!料金や時間・売店・アクセスについて

堺市にある市営プール「金岡公園プール」を紹介します。 5つのプールがあり幼児から大人まで幅広く利用できるプールです。 気になる営業時間や料金、売店や持ち込みに関して、また駐車場やアクセスの仕方について …

まほろば健康パークファミリープール

まほろば健康パークファミリープール営業時間、持ち込み、混雑具合を紹介!

奈良県大和郡山市にあるファミリープールをご紹介します。 近鉄「ファミリー公園前」の目の前にある『まほろば健康パーク』内にあります。 『まほろば健康パーク』には他にも遊具のある公園やミニ鉄道もありプール …

プールで潜って泳ぐ男の子と女の子

泉ヶ丘プール|料金や持ち込みは?近くの駐車場も紹介!今夏が最後!

堺市にある人気のプール「泉ヶ丘プール」を紹介します。 1972年から47年間親しまれてきたプールも今年で最後になります。 小さい頃から慣れ親しんで来た方もまだ来たことのない方も今年最後の「泉ヶ丘プール …

最近のコメント