青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

スポット

五稜郭公園の桜 2019|ライトアップ情報や駐車場情報も紹介

投稿日:

北海道は函館市の桜の名所「五稜郭公園」

北海道内だけでなく国内でも人気の桜のスポットです。

2019年の五稜郭公園の桜の開花時期や見頃について、またライトアップや駐車場の情報についてもご紹介していきます!

スポンサーリンク

五稜郭公園の桜 2019

五稜郭公園の全体

五稜郭公園について

五稜郭は江戸時代末期に江戸幕府により建造された星形要塞の城郭です。
しかし完成後わずか2年後に幕府が崩壊し、箱館戦争では旧幕府軍に占領され本拠地となります。
明治時代になり一棟を除き解体され、大正時代に入って1914年から五稜郭公園として一般開放されます。
そして現在は函館市民の憩いの場として、また北海道を代表する観光地になっています。
また北海道遺産にも選定されているほか、国の特別史跡として指定されています。

五稜郭公園の桜

そんな特別史跡『五稜郭公園』は函館でも有数の桜の名所でお花見スポットとして人気があります。
星形のお堀の内外には約1600本もの桜が植えられています。

桜の本数:約1600本

桜の種類:ソメイヨシノ・ヤエザクラ・シダレザクラ・ナデン・カンザン・フゲンソウなど

開花時期:例年4月下旬~

夜桜観賞:ライトアップあり

利用料金:無料

開園時間:
「堀の内側」4月~10月/5:00~19:00 11月~3月/5:00~18:00
「堀の外側」24時間

休園日:なし

トイレ:あり

売店:あり

問合せ:0138-40-3605 函館市住宅都市施設公社 花と緑の課

五稜郭公園の桜 2019年の開花予想

例年の見頃は5月上旬となっています。
今年、2019年はほぼ例年並みの開花となる予想です。
4月27日に開花を迎え、ゴールデンウィークの中頃から満開になった桜を楽しめそうです。

開花予想日:4月27日
満開予想日:5月1日

五稜郭公園内の設備

トイレ:4カ所あります
○五稜郭史跡案内板付近(障害者用あり)
○郭外 美術館通沿い(障害者用あり)
○郭内 兵糧庫付近 (障害者用あり)
○郭内 裏門付近
※郭内 トイレ
4月~10月 5:00~19:00
11月~3月 5:00~18:00

売店:あり
・箱館奉行所前に「お休処 いたくら柳野」があります。
・五稜郭タワーの一階にも充実した売店があります。

箱館奉行所

幕末の北辺警備と対外折衝の重責を担った「箱館奉行所」
その箱館奉行所を忠実に再現したものになります。

入館料 個人 団体(20人以上)
一般  500円 400円
学生・生徒・児童 250円 200円
未就学児 無料 無料

開館時間:
4月~10月 9:00~18:00(17:45受付終了)
11月~3月 9:00~17:00(16:45受付終了)

五稜郭公園の桜 色んな桜の楽しみ方

五稜郭タワーから見る満開の桜

五稜郭公園から見る五稜郭タワー
特別史跡『五稜郭』のすぐ隣には高さ107mの五稜郭タワーがあります。
タワーの上から眺める星形に縁取られたピンクに染まる五稜郭公園は展望台ならではの景色です。
地上でのお花見のあとには、五稜郭タワーに上り、上から見るお花見もおすすめです。
ただし、人気もありこの時期は搭乗チケットを買い求める人で長蛇の列ができます。
ピーク時だと数十分~1時間ほどの待ち時間がでることも。

営業時間:年中無休
10月21日~4月20日 9:00~18:00
4月21日~10月20日 9:00~19:00
展望料金 一般 団体(30名以上) 障害者(手帳提示)
大人 900円 810円 450円
中・高校生 680円 610円 340円
小学生 450円 410円 230円
小学生未満 無料
駐車場 なし

  

五稜郭タワー以外で”上から”眺める桜を楽しむ。

五稜郭タワーからの眺めは素晴らしいですが、人気があるために桜のシーズンになるとチケットを買うのにかなり並ばないといけません。
もう少し手軽に、そして無料で楽しむ方法です。
それは「お堀の内側にある土手に登ること」です。

五稜郭公園土手からの桜

土手へと登って行ける階段がいくつかあるので上まで登ります。
少し高くなった土手に登ると散策路のようになっており、そこにもたくさんの桜をみることができます。
そして下を見るとそこにもたくさんの桜が!満開の頃には横にも下にも辺り一面ピンクに染まる桜を楽しむことができおすすめです!!
タワーから眺める桜は少し遠くなりますが、こちらは手軽にそして身近に桜を感じることができます!

スポンサーリンク

五稜郭公園のお堀の中から桜を観賞する

五稜郭公園のお堀
五稜郭公園のお堀には貸しボートがあります。
二の橋近くで営業する「野田貸しボート店」です。
1922年(大正11年)から続く老舗です。
堀は一周約1.5㎞で、たいていの人が30~40分くらいで一周するようです。
水面に浮かぶ桜の花びらを近くで見ながら、下からから眺める桜を楽しむことができます。
地上から見る桜とはまた違った美しさとなるでしょう。
大切な方とボートに乗っての桜観賞も素敵な思い出づくりになるのではないでしょうか?
お酒を飲んでおられる方は危ないので乗船できないのでご注意を!

営業時間:9:00~17:00(4月末~10月末)
定休日:天候によって休業
利用料金:2人で2000円 / 3人で2500円 / 4人で2800円 (いずれも50分以内)
電話番号:0138-51-9327

ちなみにこのボート店の扉には大きな「二枚の羽根の絵」が書いてあります。
お店の営業時間外で扉が閉まっている時に訪れ、扉の「二枚の羽根」の前に立つと「天使」になったように見えるのです。
地元の若い子や観光客に人気の場所でもあります。

夜になり提灯で照らされた五稜郭公園の夜桜を楽しむ

桜の木に吊るされた提灯の灯りに照らされた夜桜もまた違った雰囲気になり楽しむことができます。
詳しくは下の章で!

五稜郭公園の桜をジンギスカンとともに!

北海道では「お花見」にかかせないものが「ジンギスカン」なのです。
お花見をしているとどこからともなく焼き肉のいい匂いがしてくるでしょう。
五稜郭公園に隣接する五稜郭タワーの足もとでは桜を眺めながらジンギスカンを楽しむことができるプランがあります。
函館市の規定により、夜桜電飾設置期間のみになりますが五稜郭公園まで手ぶらで行ってジンギスカンやお酒を楽しめることができるのでオススメです。

 

ジンギスカン
営業時間
昼の部:11:00~15:00
夜の部:17:00~21:00

お花見ジンギスカンセット
・上ラム肉300g・野菜五種(もやし,キャベツ,茄子,ピーマン,タマネギ)
・タレ・たれ皿・はし・紙おしぼり・器財一式の準備(カセットコンロ、使い捨てプレート)
1人 2200円

ドリンクメニュー
・樽生ビール20L(中ジョッキ約50杯):19300円
・樽生ビール10L(中ジョッキ約25杯):10800円※料金・内容は2018年のものです。

詳しくはこちら 株式会社サンフレッシュサービス

五稜郭公園の桜へのアクセス

<電車の場合>

函館駅前電停~市電湯ノ川行き(約16分)~『五稜郭公園前』 下車 徒歩約18分

<車の場合>

函館新外環状道路『赤川IC』~道道347経由~五稜郭公園付近 約11分

<バスの場合>

函館バス 停留所
『五稜郭(電停前)』下車 徒歩約18分
『五稜郭公園入口』下車 徒歩約10分

函館駅前発着「五稜郭タワーシャトルバス」
『五稜郭タワー』下車 徒歩約3分

函館空港発着 空港循環バス「とびっこ」
停留所『五稜郭公園入口』下車 徒歩約10分

五稜郭公園の桜のライトアップについて

五稜郭公園では夜桜を楽しむこともできます。
下からライトで照らすライトアップではなく、吊るされた提灯の灯りに桜が浮かび上がるという幻想的な世界を楽しむことが出来ます。

五稜郭公園には約450個の提灯が吊るされ、「花見電飾」と呼ばれています。

電飾時間
○平日:午後7:00~午後9:00
○土日祝:午後7:00~午後10:00

五稜郭公園の桜 駐車場情報

五稜郭公園には駐車場はありません

公共交通機関を使うか、近隣の有料駐車場の利用となります。

○函館市五稜郭観光駐車場
営業時間:24時間
収容台数:97台
駐車料金:1時間200円 以後30分毎 100円

○タイムズ函館五稜郭町
営業時間:24時間
収容台数:16台
駐車料金:駐車後24時間 最大料金700円

○ザ・パーク函館本町第2駐車場
営業時間:24時間
駐車料金:入庫後12時間最大 800円 20分/100円

○ザ・パーク函館本町第3駐車場
営業時間:24時間
駐車料金:入庫後12時間最大 800円 20分/100円

○その他の周辺駐車場

ただ桜のシーズンになると満車状態が多くなり駐車できるまでにかなり時間がかかることもあります。
また花見期間中、五稜郭公園入り口周辺の臨時交通規制が実施されることがあります。

五稜郭公園に車で行く場合の混雑回避方法

花見シーズンになると駐車場が混雑して止めるのに時間がかかります。
公共交通機関を使えばいいのですが、車でないと不便な方もおられるでしょう。
そんな場合には、少し手前の駅前に駐車し、そこから市電を利用して行くのがおすすめです。

「五稜郭公園の桜 2019|ライトアップ情報や駐車場情報も紹介」のまとめ

北海道は函館市の桜の名所「五稜郭公園」について紹介させていただきました。
2019年の開花は例年並みの予想で4月27日頃と予想されます。
満開は5月1日頃の予想なのでゴールデンウィーク中にジンギスカンを食べながらの桜観賞ができますね。
五稜郭タワーからの上から見る桜景色もおすすめですが、五稜郭公園内の高い土手からの桜に囲まれた景色も素晴らしいです。
また提灯の灯りに照らされた幻想的な桜の世界もぜひ体験してください。
道南での桜めぐりの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-スポット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アジサイ園の青い紫陽花

舞鶴自然文化園あじさいの見頃|あじさいまつりやアクセスも紹介

京都府は舞鶴市の『舞鶴自然文化園』のあじさいについてご紹介します。 園内ではなんと約100種10万本ものアジサイを見ることができます! また毎年行われる「あじさいまつり」ではアジサイの展示や販売など、 …

氷室神社雨の中佇む鹿

奈良の氷室神社の桜見物|かき氷で有名な神社のご利益と駐車場情報

桜のシーズンになると毎年の様に訪れる奈良県の氷室神社 今年もまた訪れました。 奈良市内で最初に花を咲かせる氷室神社のシダレ桜は『奈良の一番桜』とも言われ親しまれています。 しかし、樹齢100年を超える …

大神神社の桜

大美和の杜展望台の桜見所|恋人の聖地でお花見デート|アクセスも紹介

日本最古の神社の一つとして知られる大神神社。 その大神神社の境内地にある『大美和の杜展望台』は三輪山や大和三山、二上山を眺望できる絶景の場所です。 そして春にはシダレザクラなどが周囲を取り囲むように咲 …

大阪、堺ハーベストの丘の料金を割引する方法とアクセスの仕方を紹介

先日大阪は堺市にあるハーベストの丘に行ってきました。 ハーベストの丘の入場料金やお得に遊べる料金を割引する方法について、またアクセスの仕方についてもご紹介させていただきます。 スポンサーリンク

水田に映る諸木野の桜のアップ

諸木野の桜|牛繋ぎの桜の見頃やアクセスの仕方、駐車場情報を紹介

奈良県宇陀市、諸木野の里にひっそりと咲く1本の桜。 その桜が水田に映り込む美しさに惹きつけられ訪れる人がどんどん増えています。 今回は知る人ぞ知る奈良県宇陀市の桜の名所『諸木野の桜』と紹介します。 ス …

最近のコメント