青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

子育て

トイレトレーニングで布パンツにパッドを嫌がる事がなくなった3歳児【体験談11】

投稿日:2019年1月31日 更新日:

4月までにオムツを卒業することを目指してトイレトレーニングを続ける親子の体験談です。
3歳のうちに卒業したいのですがなかなかうまいくはいきません。
試行錯誤しながらの進行具合は?

スポンサーリンク

トイレトレーニング体験談、布パンツにパッドをつけて

前回までの進行具合

「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッドをつけた布パンツ」に慣れてきた息子ですが、慣れてくれたのはいいものの「トレーニングパンツ」や「布パンツ」におもらしをすることが増えてきていました。
そのままではオムツの卒業が出来ても「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッド」などの卒業が出来なくなってしまうという心配がありました。

年末年始に息子が熱を出してしまったこともあり、トイレトレーニングを一旦中止し、オムツで過ごしていました。
そして、熱が下がったあとも、ついついおもらしするかが心配で「オムツの併用」が増えてしまっていました。

息子からしたら「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッド」と「おむつ」の感覚が近くなってしまったのでしょうか?
「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッド」をしていても、おもらしをする回数が増えてしまい、トイレトレーニングが逆戻りしつつありました。

子供は頑張っているのに、親が「オムツに頼っている」部分があったのかもしれないと思い、まずは親が「オムツの卒業」を出来るようにと今回に臨みました。

ここ最近のトイレトレーニングの状況

極力「トレーニングパンツ」や「布パンツ」に「トレーニングパッド」をつけて過ごすようになりました。
オムツは基本寝る時だけで、お出かけする時もたいが布パンツにトレーニングパッドをつけて出かけるようになりました。

お出かけ先でおもらししてしまった場合に、一応オムツの替えを持ってはいきますが、基本は寝る時以外はオムツは使わないようにしています。

ここ最近のトイレトレーニングの結果

オムツを減らし、「トレーニングパンツ」や「パッドのつけた布パンツ」が増えてくるにつれ、まず「しっし出る!」と言ってくれる回数が以前のように増えました。

そして「しっし出る!」と言ってくれたら、その間隔が短くてもできるだけすぐにトイレに連れて行きおしっこをさすようにしていきました。そして毎回のように「しっし出る」と言ってくれたことを褒めるようにしました。

おしっこの量もトイレトレーニング開始の頃に比べると多くなったように思えます。
冬で寒いこともあるのかもしれませんが、トイレに行く間隔が短くてもしっかりとした量をするようになりました。

それを続けていく内にどんどんおもらしの回数も減っていき、『一日の中で1回もおもらしをしない日』が出てくるようになりました!
これは大きな進歩に思えます。

起きてから、翌朝起きるまで,起きてる時間はもちろん、寝ている間にもおもらしがない日が出てくるようになったのです。
「えらいね!」と褒めてあげると、どことなく「ドヤ顔」をしている息子に笑ってしまいます。ww

 

トイレトレーニングパッドを嫌がることがなくなりました

最初は嫌がることが多いトレーニングパッド

トレーニングパッドを初めて使い始めた時は、慣れないからか嫌がることが多かったです。
また股の部分が小さな布パンツだとパンツからトレーニングパッドのはみ出す部分が多くなってしまい、それが股の肌の部分に触れ「痛痒い」感じがあったようです。
少しずらしたりしながら息子が痛くない位置を模索ながら付けると、”大丈夫な位置”があるみたいだったので、布パンツにパッドをつける時は少しそういったことも考えてあげると良いようです。

スポンサーリンク

慣れないと不安なトレーニングパッド

またトレーニングパッドを使い初めの方はしょっちゅう「トイレに行く」と言ってきましたが、出る量はほとんどありませんでした。
しかしこれは、「パッドのついた布パンツ」がまだ不安でおもらしするのがこわくて言ってくるように思われるので、最初はめんどくさがらずに連れていってあげると良いと思います。

と同時に、「もう少し我慢しても大丈夫だよ」と言うことも教えてあげることも大事です。

トレーニングパッドを使い始めたらオムツを減らそう

このタイミングでオムツを併用することを減らしていけば良かったのですが、ついつい僕たち親がオムツに頼ってしまっていたのか「パッドのついた布パンツ」「トレーニングパンツ」と「オムツ」を併用して使っていました。

それがあったのでなかなか進まなかったように思います。

一度「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッド」などを使い始めたら、子供を混乱させないように極力オムツの併用を減らしていけば個人差はあるかもしれませんが早い段階で「トレーニングパンツ」や「トレーニングパッド」を嫌がることはなくなると思います。

3歳児のトイレトレーニングもう少しで布パンツで過ごせる?

この何日間かオムツの使用を減らして寝る時以外はできるだけ使わないようにしてから、おもらしは急激に減りました。
そしてその度に息子を褒めるようにしていたら、「しっし出る」と言ってくれる回数も増えてきました。
そして今まではなかったことなのですが、お出かけ先でも「しっし出る」を言ってくれるようになりました。

3歳半から始めたトイレトレーニング、3歳の間にどうにかして卒業したいところです。
もう少しで布パンツで過ごせそうに思ってしまいますが、どうしてもまだうんちをトイレですることができません。

先日息子に、
「うんちがトイレで出来るようになったらトミカがもらえるよ」とおもちゃ作戦をしてみましたがあまり効果はありませんでした。ww

そして、しばらくして息子がうんちをしそうなポーズをしている時に、
「今ウンチ出る?トイレに行ってしよう!」
と誘うのですが、
「まだだよ。まだ出ない」
と言いながら、そのままウンチをしちゃってました。

無理に連れていくのは良くないかと思うので、ここは息子から「トイレでうんちする」というのを待っているところです。

どうやら自分でもまだできないのが分かっているようで
「あとはうんちをトイレでしたらトミカだね」
っていうような事を言ってました。ww

頑張ろうとはしているようです。ww

うんちをトイレでしてくれるようになれば布パンツで過ごせ、オムツを卒業できるようになれそうです。

トイレトレーニングで布パンツにパッドを嫌がる事がなくなった3歳児【体験談11】のまとめ

ようやくオムツの枚数が減り、「トレーニングパンツ」や「パッドのついた布パンツ」で過ごす時間が増えてきました。
「しっし出る」の報告もしっかりしてくれるようにもなってきました。
何よりの進歩は「トレーニングパンツ」や「パッドの着いた布パンツ」を穿いていてもおもらしをしなくなってきたことです。
このまま僕たち親もオムツに頼らずに、息子と一緒にがんばっていきたいと思います。
あとは早くトイレでうんちができるようになってほしいですね。
4月まであと少し!あせらず、あわてず、でもしっかりと成長していきたいと思います。

前回トイレトレーニングできていたのにできなくなった!?逆戻りの原因は?【体験談10】

スポンサーリンク

-子育て
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

保育園の運動会の園児

保育園の運動会での挨拶~閉会式の場合~例文や雨の場合について!

保育園に通うお子さんの運動会! 頑張るお子さんの姿を見るのは非常に楽しみですが、閉会式で保護者代表の挨拶をお願いされて引き受けることに……。 「何を話せばいいのやら…」と迷っているあなたに、閉会式の挨 …

新生児の肌着

新生児の肌着 夏用はコレ!夏の場合の枚数や素材についても紹介!

夏に出産を迎えられた方、初めての赤ちゃんで分からないことがいっぱいあるでしょう。 「どんな服を用意しておけばいいの?」 「何枚くらいあればいい?」 「まだ生まれてないのに、サイズなんて分からない……。 …

3歳半の男の子のトイレトレーニング、パンツ選びと行く間隔。【体験談2】

我が家の3歳半の息子。 スタートしたばかりの本格的トイレトレーニング。 息子からしたら「???」な状態かもしれませんが、早くのオムツ卒業を目指して練習中です。 スポンサーリンク オムツの卒業が少しさみ …

子供に上手に片付けさせる方法。工夫一つでかわる?イライラから卒業

お子さんが部屋で楽しそうにおもちゃで遊んでいます。 次のおもちゃを出して、また楽しそうに遊びだし、飽きたらまた次のおもちゃを……。 気づけば部屋中がおもちゃで大散らかり。 スポンサーリンク 子供に「片 …

子供のお箸はいつから始める?トレーニング方法と正しい持ち方

お子さんが3歳くらいになってくると「そろそろお箸で食べさせた方がいいの?」と気になってくるママもおられると思います。 「幼稚園に行くまでに使えるようになってたほうがいいのかしら?」「保育園行ってるお友 …