青空ブログ

日々の疑問や興味について書いていきます。

三春滝桜へのアクセス~車で行く!駐車場、渋滞回避とシャトルバス

投稿日:2020年1月24日 更新日:

日本三大桜の一つ『三春滝桜』
一生に一度は見ておきたい桜の一つですよね。

「今年こそは見たい!」と思うものの渋滞や混雑具合が気になるところです。

車で行く予定のあなたに、滝桜周辺の駐車場や混雑具合、そして渋滞回避についても紹介していきます!

スポンサーリンク

三春滝桜への車でのアクセス

三春滝桜
品種:エドヒガン系のベニシダレザクラ
例年の見頃:4月中旬
推定樹齢:1000年以上

国の天然記念物の指定を受ける日本三大桜の一つ。
四方に伸びた枝から薄紅色の花が垂れる様子が滝のように見えることから「滝桜」と呼ばれています。

<日本三大桜>
根尾谷薄墨桜・山高神代桜・三春滝桜

岐阜の淡墨桜 根尾谷に咲く巨桜の見頃は?駐車場情報も紹介

山梨 神代桜へのアクセス方法!混雑具合や駐車場情報も紹介

三春滝桜の最寄りのインターチェンジ

最寄りのインターチェンジは磐越自動車道の『船引三春IC』になります。

しかし観桜シーズンにはかなりの混雑が予想されるため観光協会では『郡山東IC』の利用が勧められています。

高速ICから三春滝桜までのアクセス

『船引三春IC』『郡山東IC』それぞれのIC出口から三春滝桜までは県道や広域農道を使ってのアクセスとなりますが、現地まで案内看板がいたるところにあるので迷わずに行くことができると思います。

『船引三春IC』から滝桜

国道288号~県道40号(約7.3㎞)

『郡山東IC』から

国道288号~郡山東部広域農道~県道57号~県道40号(約12.6㎞)

カーナビを使用する場合

住所:福島県田村群三春町大字滝字桜久保

※田村群がない場合は⇒福島県三春町大字滝字桜久保

交通規制について

ただし、観桜シーズンには混雑を避けるために滝桜周辺に交通規制がひかれます。

三春の街なかを通って行けば渋滞回避も出来るのですが、車両通行止めになっています。

三春滝桜の北西にある中郷小学校の交差点側からなども許可証や道路通行許可証がない車両は入れなくなっていたりするので交通規制にはご注意を!

三春滝桜周辺のコンビニについて

三春滝桜周辺にはあまりコンビニがありません。

滝桜大駐車場まで行けば売店がありますが、それまでに渋滞にはまってしまうこともあります。

必要な物があればインター近くで事前に買っておくことをおすすめします。

船引三春ICを利用の方

国道288号バイパスを600mほど進んだ最初の信号の交差点に「セブン-イレブン三春インター店」があります。

郡山東ICを利用の方

高速を下りて郡山東部広域農道を南下し、県道57号に入って最初の信号『斎藤』交差点を右折すればすぐ先に「セブン-イレブン三春斎藤店」があります。

三春滝桜の駐車場

滝桜大駐車場

滝桜の周辺にはいくつか駐車場があり、なかでも一番大きいのが民家を挟んだ西側にある「滝桜大駐車場(原石山駐車場)」になります。

駐車場から滝桜まではゆるい登り坂を7分ほど歩かなければいけません。

収容台数は普通車で770台とけっこうな収容力ありますが、混雑時にはかなりの待ち時間が出るほど混雑します。

『滝桜大駐車場』は観光バスや臨時バス、シャトルバスなどの乗降所としても利用されており、またタクシー乗り場や二輪の駐輪場もあります。

駐車場は無料ですが観桜料(300円)が必要です。

また、売店や救護所、車椅子の貸出所などもあります。

駐車場は24時間開放されています。

売店

駐車場には売店(屋台)がいくつかあります。

味噌コンニャク、おでん、団子、地酒の試飲販売などもあります。

7時くらいから開きますが早いお店だと6時半くらいから開いています。

車椅子の方

滝桜大駐車場には身障者専用駐車場もあります。

滝桜大駐車場から滝桜の正面まで階段のない歩道になっているので車椅子での移動も可能です。

ただ、300mほどの長い坂道がずっと続くのでご注意を。

また県道40号沿いにも障がい者用の駐車場『花見ヶ丘駐車場』があり5台収容可能です。

ここでも車椅子の貸出やトイレもあります。

滝桜大駐車場
駐車台数

普通乗用車:770台
(身障者専用駐車場あり)

大型・中型バス:80台

駐車料金無料

駐車可能期間:4月1日~30日(開花状況により変更あり)

花見ヶ丘駐車場(身障者専用駐車場)

収容台数:5台

トイレ:あり

車椅子貸出あり

滝桜周辺の他の臨時駐車場

滝桜周辺には他にも臨時駐車場があります。

県道40号沿い龍光寺の北側と、県道57号沿いのガソリンスタンドの辺り(滝沢大駐車場へ向かう脇道のところ)に臨時駐車場があります。

三春滝桜の渋滞回避

ここでは三春滝桜へ車で行かれるかたの渋滞回避の方法をご紹介します!

三春滝桜から一番近い高速道路のICは『船引三春IC』ですが、観桜シーズンには混雑するので観光協会では『郡山東IC』
の利用が勧められています。

『郡山東IC』から滝桜までの距離は約12.6㎞なので通常ならば約30分ほどで着きます。

しかし!

その『郡山東IC』からでもピークの頃には約8㎞渋滞します。

約4分の3の距離が渋滞に……。

なんと滝桜までの所要時間が3時間以上になることがあるんです!

滝桜の満開頃になるとありえない大渋滞がおこります。

三春町では観桜期におなじみの光景なのです。

そこでおすすめしたいのが「無料シャトルバス」です!

三春滝桜への無料シャトルバス

これが一番おすすめです!

滝桜へは渋滞を緩和するために『無料シャトルバス』が運行しています

シャトルバスは専用ルートを運行するために比較的渋滞がなくスムーズに滝桜へと行くことができます。

三春町運動公園に車を停めてバスに乗れば滝桜大駐車場まで送迎してくれます。

しかも乗車料金は無料!

そして驚くべき事に三春町運動公園に停める駐車料金も無料なのです!

渋滞回避一番の方法として

三春町運動公園まで車で行き、そこに駐車をして『無料シャトルバス』で滝桜大駐車場まで行く方法をおすすめします!

無料シャトルバス乗り場(三春町運動公園)への行き方

■船引三春ICから

『船引三春IC』から高速を下り左へ、国道288号を3.5㎞ほど進み『化粧板』交差点の信号を左折、約80m先の1つめの道を右折、そのまま500mほど走れば到着します。

スポンサーリンク

■郡山東ICから

高速を下りて左へ、国道288号を約5㎞ほど走り右折して県道144号へと入ります。道なりに500mほど走って左折、しばらく走ると到着します。

ただし、便利な無料シャトルバスなので利用する方も当然増えます。

土日になるとこの無料シャトルバスに乗るのにも混雑が出ます……。

しかし土日なら約15分間隔で次の無料シャトルバスがやって来るのでそこはガマン!

無料シャトルバス
運行日:開花状況に合わせて運行

運行時刻:開花状況に合わせての運行
(ライトアップ期間中には変更あり)
運行間隔:平日 30分間隔/土日 15~20分間隔
運行区間:三春町運動公園⇔滝桜大駐車場

運行時間:8:00~21:15

乗車料金無料
駐車場:三春町運動公園
駐車料金無料
駐車可能時間:8:00~18:00)

無料シャトルバスは独自のルートで運行します。

マイカーで『滝桜大駐車場』まで向かうと、駐車場の辺りまでたどり着いても駐車場の空き待ちの車で渋滞します。

色んな方のつぶやきを見ていても滝桜大駐車場に停めるよりは無料シャトルバスを利用した方がスムーズに行けそうです。

満開時期をずらす

次におすすめなのが満開時期をずらすという方法です。

基本的にシーズンを通して多くの観桜客がやってきますが、満開の時期をずらすと比較的混雑も少しはマシです。

「何だ…そんな事か!」

と思われるかもしれませんが、

五分咲きや見頃を過ぎたあたりでも圧巻の三春滝桜を見ることはできます。

実は三春滝桜の品種であるベニシダレザクラは満開前の方が桜色が濃厚と言われているんです!

なので五分咲きや七分咲きでも十分見頃になります!

4月上旬の咲き始めの頃や4月中旬くらいから下旬の見頃が少し過ぎた頃であれば渋滞も少しは回避できるでしょう。

満開の時期に行くなら?

「それでも!やっぱり!どうせなら!満開が見たい!」という方には時間をずらすのが一番です。

まずは土日をずらして平日です!

平日が基本です!

そして渋滞のピークは正午にかけてなので、お昼前からお昼過ぎの時間帯をはずしましょう

下記は2019年4月の平日の様子ですがお昼に近づくと平日でも混雑します。

朝8時くらいには到着しているのがよいでしょう。

もしくはライトアップの時間帯もおすすめです。

土日の場合は?

あたりまえですが、土日は大混雑します。

土日の正午がピークです。

土日は休みの方が多いのに加え、バスツアーの観光客も多くなることもあって道路の渋滞も増します。

特に混雑がピークに達する満開近くの土日は数万人の人出に!

どうしても土日に行かれるのであれば「無料シャトルバス」を利用しましょう!

混雑ルートを通らないのでスムーズに行けそうです。

どうしても滝桜まで車で行かれるのであれば、早朝に着かれることをおすすめします。

朝一番の6時頃から7時頃にかけて到着すれば比較的渋滞を避けられます。……がそれでも観桜客は多いです!

朝6時半の時点で駐車場の半分が埋まるほどです。

満開の頃になると7時くらいに着いても駐車場に入るのに30分ほどかかることもあります。

午前中でも到着が9時くらいになってしまうと駐車場に停める車の大渋滞に巻き込まれます。

頑張って早朝到着を目指しましょう!

あるいは未明に到着するのもありです。

滝桜大駐車は無人で24時間開放されていおり、車中泊している方もおられます。

土日の渋滞を回避したければ未明に到着するのも1つの方法です。

遠回りでの渋滞回避

滝桜へのアクセスとして一般的に紹介されるのは磐越自動車道の『船引三春IC』や『郡山東IC』のICと言われています。

東北自動車道を使われる方であれば、郡山JCTを磐越自動車道に入らずに東北自動車道の『本宮IC』で下りるという選択です。

観光協会でも『船引三春IC』は混雑するので『郡山東IC』を勧めていますが、先ほども紹介したように満開のピーク時になると『郡山東IC』の出口から渋滞が始まり滝桜大駐車場まで約8㎞の渋滞がおこったりすることがあります。

そこで、滝桜からの距離は遠くなりますが『本宮IC』で下りて農道を使って行くという裏技があります。

『船引三春IC』や『郡山東IC』からのひどい渋滞を考慮すればまだ結果早くつくことができるかもしれません。

ただし、滝桜に近づくほど混雑は大きくなります。周辺まで来てしまえば同じく渋滞は避けられないでしょう。

まとめ

三春滝桜へ車でアクセスする方法と渋滞回避の方法を紹介しました!

こちらでは三春滝桜の見頃やアクセス、混雑回避の仕方など徹底攻略法をまとめた記事を書いています。

記事下の「まとめ」にはお役立ち情報満載の記事をご用意してますのでよかったら参考にしてください。

それでは、この春に車での三春滝桜のお花見を考えておられる方の参考になれば幸いです。

三春滝桜の見頃と開花予想、アクセスから混雑回避まで徹底攻略!

スポンサーリンク

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

奈良県談山神社

奈良県談山神社の桜情報!アクセスの仕方や周辺観光も紹介

奈良県桜井市にある談山神社の桜をご紹介します。 見頃やアクセスの仕方、周辺観光などについてもまとめてみました。 スポンサーリンク 関連

三春滝桜の見頃と開花予想、アクセスから混雑回避まで徹底攻略!

一生に一度はみたい『三春滝桜』 日本三大桜の一つ、また東の横綱と位置づけられている福島・三春の滝桜 推定樹齢1000年以上のベニシダレザクラが垂れ下がる様子は圧巻です。 「今年こそ見に行こう!」という …

福井三春滝桜

福島 三春滝桜へのアクセス|車の場合は?|観光スポットも紹介

福島県田村郡三春町に咲く樹齢1000年以上と推定されるエドヒガン系のベニシダレザクラ。 国の天然記念物でもあり「日本三大巨桜」の一つに数えられています。 その大きさは高さ13.5m、根回り11.3m、 …

三春滝桜ライトアップは圧巻!ライトアップ期間と周辺桜スポット

樹齢1000年を越える名木 「三春滝桜」 一生に一度は見ておきたい名木です。 薄紅色のしだれ桜が垂れる様子が滝のように見えることから 『滝桜』として知られています。 スポンサーリンク 昼間に見せる存在 …

福島の三春滝桜の見頃は?2019年開花予想!周辺の観光スポットも紹介

福島県を代表する桜の名所 「三春の滝桜」国の天然記念物にもなっている樹齢推定1000年越えの「ベニシダレザクラ」についてご紹介します。 2019年の開花予想と周辺の観光スポットについてもご紹介します。 …